ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「コンピューター系の人を恋人に」にネット住民は半信半疑

2009.12.16 WED

噂のネット事件簿


ついつい目にしてしまうランキング記事。「女性が恋人にしたい男性の職業ランキング」で、あなたの職業はずばり何位? ※この画像はスクリーンショットです
 先日、『Ameba News』が「女性が恋人にしたい男性の職業ランキング」を発表し、1位が「医療関係/医師」、2位が「技術者/コンピューター関係」、以下「役員/管理職」「法律関係/弁護士」「銀行/金融/不動産」と続いた。

 このランキング結果で特徴的なのが、2位にランクインした「技術者・コンピューター関係」。「鉄板」とも思われる「医師」と「役員」に挟まれての2位ランクインという結果は意外なものにも思えるが、調査を行ったgooランキングは「『頼りがいがある』『あまり感情的にならないので、きちんと話ができれば円満な関係を築きやすい』などの理由で理系男子がひそかな人気」と分析した。

 しかし、常日頃からコンピューターに接している2ちゃん住民はこの結果に酷く懐疑的。もっぱら
「コンピューター関係なんてモテない代名詞みたいなもんだろ」
「IT企業の社長みたいなのを想像してないか?」
「『コンピューター=理系』と思ってるレベルの人に聞いてるのね」
との否定的意見が大勢を占め、さらに
「『役員・管理職』と答えてる時点で職業ランキングじゃないだろ」
という冷静なツッコミも登場。最終的には
「とにかくすごい早さでキーボード叩いてりゃ『コンピューターに強い人』に見えるかも」
「とりあえず会社で白衣でも着ようかな」
と、技術者や理系に見えるコツを出し合う結果となった。

 ところで『Ameba News』の今週のアクセスランキングを見てみると、この「女性が恋人にしたい…」という記事はランキングの2位になっており(12月14日現在)、このほか「女の子が、見た瞬間消去したくなるメール9パターン」が3位に、さらに30位以内には

「性格美人を見分ける3つのパーティー作法」
「彼氏から言われて冷めた言葉9パターン」
「『自分に気があるかも!』と勘違いしたことランキング」
「女性から見て『男って単純でバカだなぁ』と感じる瞬間9パターン」
「彼氏に対して言いたいけど言えないことランキング」

など、「○○ランキング」「××のパターン」形式の記事が多数ランクインしている。これは「○○ランキング」「X個のパターン」という形式の記事は、サクサク読めるということがある。ネットの場合、たとえそれが自分の興味がある記事であっても、少しでも読みにくいと「あ~、この文章読むのメンドくせ」となりやすい。その点こういうタイプの記事は、題名とランキング表だけでも内容が把握できる上に、話のネタにもしやすい。かくしてこの手の記事のアクセス数が多いということが、アクセスランキングからも見て取れる。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト