ネット界の“旬”なニュースをお届け!

話題の「美人時計」に対抗 「俺時計」を公開する男性にアクセス集中

2010.02.15 MON

噂のネット事件簿


ニコニコ動画では、「馬鹿wwww」「じわじわくるww」「なんかよくわからないけど応援したくなったwww頑張ってください」などと、この画期的な試みを讃えるコメントが寄せられている ※この画像はスクリーンショットです
街角の美人な女性が1分ごとに登場し、手書きのボードで時間を知らせてくれる人気サイト「bijin-tokei(美人時計)」に対抗し、自身のサイト「ore-dokei(俺時計)」を開設した男性が、ネット上で知名度を高めつつある。

昨年1月にサービスを開始した「美人時計」は、月間2億4000万PVという記録的なアクセス数を誇るサイト。テレビや新聞などの各種マスコミで取り上げられたことから、ネットユーザー以外からも注目を集め、男性版の「美男(びなん)時計」や韓国版の「korean-tokei」などの派生サイトが誕生した。また、企業とのタイアップも多く、最近では2月11日公開の映画『交渉人 THE MOVIE』に主演する女優の米倉涼子も、美人の一員として登場した。

「俺時計」の生みの親である大学院生は、「俺も時計になってチヤホヤされたかったんです。本家からお声がかからないか期待しております」との動機から同サイトの開設を決心。自らの写真を「自分撮り」で900枚分収め、ベータ版を1月15日に公開した。なお、挑戦に至った経緯を描いたプロモーションビデオは、ニコニコ動画上で観ることができる。

この勇気あるサイトの存在は、ネット上でじわじわと関心を集め、サーバーに負荷がかかり過ぎたために、公開が一時停止されたことも。現在では、サーバーを移転し、0時から14時59分の間での限定的な公開が行われている(2月12日現在)。

「ore-dokei(俺時計)へのご訪問、ありがとうございます。軽い気持ちで作ったこんなバカバカしいサイトですが、皆様からの予想以上に多くのアクセスを頂きました。言葉で表せないくらい、非常に嬉しいです」と、サイト訪問者に感謝した開設者。果たして、本家「美人時計」からの出演オファーはくるのであろうか?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト