ネット界の“旬”なニュースをお届け!

サラリーマン川柳より哀しい? 「ニート川柳」でネット住民の才能炸裂

2010.02.19 FRI

噂のネット事件簿


今日もまた ネット俳人 楽しいな ※この画像はスクリーンショットです
第一生命保険が2月10日に、今年で23回目を迎える恒例の「サラリーマン川柳コンクール」の入選作品100句を発表した。今年も、サラリーマンの悲哀を代弁した作品が2万9215句集まるなど、賞の人気の高さは群を抜いている。

そんな「サラリーマン川柳」に対抗すべく、ネットユーザーたちがサラリーマンとは真逆の存在といえるニートを詠った「ニート川柳」を披露している。

これは、2ちゃんねる上で詠われた「ニート川柳」の数々を、ブログ「社会生活VIP」がまとめて紹介したもの。

・働かず 食べる食事は うまいのか?
・母パート 妹デート 俺ニート
・明日から 本気を出すぞ 明日から
・父さんは 社会の誇り おれ埃
・「ご飯だよ」 母の書く文字 揺らいでる
・関係ない 曜日も日にちも 関係ない
・働けと 言われるうちが まだ救い
・妹が 一人っ子だと 嘘をつく

など、いずれもが本家「サラリーマン川柳」顔負けの悲哀に満ちた句ばかりだ。

ネットでは、過去にも「毒男(独身男性)川柳」「バレンタイン川柳」「うんこ川柳」「ビートルズ川柳」「童貞川柳」「理系川柳」などを掲示板で詠む会が催され、珠玉の句の数々が誕生してきた。

「ニート川柳」が披露されたのは、「サラリーマン川柳」が発表された2月10日のこと。そう、2(に)と10(と)の語呂合わせで「ニート」となる「ニートの日」だ!これらの句をしかるべき日に詠んだ「ネット俳人」たちのセンスと「溢れんばかりの才能」には、思わず脱帽するほかない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト