ネット界の“旬”なニュースをお届け!

第5回「オタク川柳」大賞が発表される

2010.04.02 FRI

噂のネット事件簿


こちらが「オタク川柳」のホームページ。投票した審査員にも、高額商品がプレゼントされるとのこと ※この画像はスクリーンショットです
過去に、「ニート川柳」「童貞川柳」「ビートルズ川柳」「就活川柳」が詠まれるなど、インターネットは「ネット俳人」たちの格好の遊び場となっている。去る3月25日には、「第5回あなたが選ぶオタク川柳大賞」が発表された。

同賞は、ブロードバンド接続サービスを営むインターリンク社の主催によるもの。今年は、昨年の応募総数6974句を大きく上回る1万5887句が寄せられ、大賞を含む上位20句が入選作品となった。

大賞の「神de賞」に選ばれたのは、2273票を集めた「この知識 オタクに普通 世に不通」。趣味へのあくなき探求が、いつしか周囲との齟齬(そご)を生んでしまったことを憂いた一句だ。この句を投稿した30代の「とさか」氏には、賞金10万円が贈られるとのこと。

ほかにも
「実物大? 実物ないのに 実物大?」
「ケンカなら オモテはでない ネットに来い」
「プリキュアを 娘卒業 父現役」
「オードリー 春日をハルヒと 読み間違う」
「二次会で 俺が歌うと この空気」
「指輪より 電車のダイヤに 目がくらむ」
「なぜ笑う そんな所で なぜ叫ぶ」
「ニューヨーク ロンドンミラノ アキハバラ」
「殿よりも 城の構造 知ってます」

など、悲哀に満ち溢れた句が寄せられた「オタク川柳」。いずれもが、関心のある分野をとことん突き詰めることへの悲喜こもごもを感じさせる句となっている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト