ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「母の日にしてほしいこと」第1位は安上がりなアレ

2010.04.23 FRI

噂のネット事件簿


花束を贈ろうと思っていた人も、「ありがとう」という言葉や手書きの手紙を添えれば完璧!? ※この画像はスクリーンショットです
今年は5月9日が母の日。ゴールデンウィークが終わったらすぐにやってくるが、母たちはいったい子供に何を期待しているのだろう? ポータルサイトのgooが「母の日に娘・息子にしてほしいと思うことランキング」を発表した。

1位は「『いつもありがとう』と言ってもらうだけで良い」。意外に思った人も多いのでは?
とても安上がり(というかタダ)で、なんとささやかな要求!けれど、日頃母親に感謝の気持ちを伝える機会は少なく、いざ言おうとすると難しいかも。2位は「一緒に食事をする」、3位は「手料理を作ってもらう」。どちらも「楽しい食卓を囲むことが幸せ」と思っていることがうかがえる。外食でも手料理でもいいから、たまには母を家事から解放して、おいしい食事で喜ばせてあげるのもいいかもしれない。

今度は「母の日に贈りたいと思っているプレゼント」を見ると、1位は「花束」。2位以下「スイーツ」「鉢植え」と続き、女性が喜びそうなプレゼントの鉄板が並んだ。

母の日といっても、子供がまだ小さい家庭は、夫が妻に何かをしてあげる場合も多い。「母の日に夫からプレゼントして欲しいこと」を見てみると、子供たちに求めていたのとは趣の異なる答えが…。その1位は「豪華な食事に連れて行ってくれる」、2位は「ケーキ、お菓子を買ってきてくれる」。夫には目に見えないものではなく、実益を求めていることがわかった。
一方で、5位は「二人きりのデートを計画してくれる」となっており、結婚後も二人きりの時間をもちたいという妻の願望があらわれた。
母が喜ぶことと妻が喜ぶことは異なる…。このことは、男だったら覚えておいて損はなさそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト