ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「リストラなう」書籍化でネットは“祭り”状態!

2010.06.09 WED

噂のネット事件簿


コメント引用者には「初版印税から、掲載させていただいたコメント文字数相当の現金または図書カードをお送りします」とのことだ ※この画像はスクリーンショットです
大手出版社勤務だった「たぬきち」氏が、リストラされていく様子を赤裸々に綴った人気ブログ「たぬきちの『リストラなう』日記」が7月下旬に書籍化されることが報告され、コメントが殺到している。

リストラされるという立場に、同ブログにはこれまでは応援的なメッセージが多数寄せらていたが、書籍化が発表されると

「7月末に書籍として刊行って、ずい分、手回しがいいんですね。はじめから、企画物だったんですか? 善意のコメントをお金稼ぎの道具に使われるようで、あまりみんな気分はよくないと思います。すごくしらけました」
「自分のやりたい事を実現するために、自社の会社のリストラを利用したとしか考えられません。。。。残念です」

といった批判的なコメントが殺到。なかには「ブログがもとになって書籍化されたものを電子書籍で読むってなんかシュールですね」といった出版メディアに対する皮肉もあるものの、「今日のコメント欄が一番おもしろいな!」と、祭り状態のコメント欄を楽しむ者も出現した。

ちなみに40代だというたぬきち氏の年収が「僕の昨年度の総収入(税込み)は11,697,471だった。ここから試算したカット分を引くと、だいたい840万くらいになる」と告白したことから、「それでも十分に高給だろ!」とここでもコメントは紛糾。

たぬきち氏が勤務していた総合出版社関係者からは「あれは40代以上の恵まれている社員だけ。現場で働く20~30代も同じ高給取りだと思われていい迷惑」とリアルなコメントも投稿されている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト