ネット界の“旬”なニュースをお届け!

電車内でiPhone操作はOK?で大激論

2010.06.18 FRI

噂のネット事件簿


国土交通省発表の「首都圏におけ主要区間の混雑率(31区間)」(平成19年度)の一覧。西武新宿線の混雑度はかなりマシな方  ※この画像はスクリーンショットです
今月14日、西武新宿線の高田馬場駅で「満員電車でiPhoneを操作していた男性を注意した男が、注意を無視されたため男性を殴った」として逮捕される事件が発生し、2ちゃんねるでは「マナー」と「iPhone」を巡って大激論が巻き起こった。

2ちゃんねるに登場した意見は大きく分けて3つ。

「なんにしても殴っちゃいかんよ」
「マナー違反を止めるため法律違反とかwwww」
「通話は違反だけど操作するだけなら問題ないだろ?」
「iphoneを操作してる所のどこが迷惑かわからん」
「文庫本を読んだり新聞を読んだりするのと何が違うのかさっぱりわかんない」

と、直接・間接的に殴った男を非難する意見、

「殴られた方も悪い 満員電車でやることじゃない」
「車内で携帯ピコピコは張り倒してOK」
「これは無罪でいいだろ」
「大の大人が注意されてシカトしてるのもどうかと思う」

と、iPhoneを操作していた男性を非難する意見、さらに

「そもそも電車が混み過ぎ」
「満員電車自体がマナー違反」
「電車に溢れるほど人が乗ってる事が異常」

と、「どっちも悪くない、鉄道会社、社会、人口集中etc.が悪い」的な意見が三つどもえの論争を繰り広げ、結局解決策が提示されることなく、書き込みは3000件近くにまで到達した。

なお、事件現場の直前区間「下落合~高田馬場間」は同線の最混雑区間。平成19年度の調査によれば、同区間のラッシュ時の混雑率は160%(150%=肩が触れ合う程度で、新聞は楽に読める)となっている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト