ネット界の“旬”なニュースをお届け!

暴露メールで辞意を伝えた女性、釣り発覚も人気

2010.08.13 FRI

噂のネット事件簿


こんな退職願が流行る!? ※この画像はスクリーンショットです
会社を辞めるにあたり、全社員に爆弾のようなメールを送りつけ、それでいて求職をした女性が世界最大級の写真ニュース紹介サイト「theCHIVE.com」で10日に紹介され、ネット上で大人気である。爆弾メールを送りつけた、というと、物騒なニュースに聞こえるかもしれないが、その中身はというと…。

女性は、会社を辞めるに至った理由などをホワイトボードに書き、コメントとともに自身を表情豊かに計33枚撮影。それをメールに添付して全社員に送ったという。内容は、会社で学んだことに感謝しながらも、彼女が助手をしていたスペンサーなる人物に対し、「気性が合わない」「口が臭い」など、我慢してきた思いのたけをぶつけているというものだ。

そして彼女は、スペンサーが社員のネットワーク利用状況を見るために、「little office snitch」というチェックソフトを全社にインストールしたことから、社内の士気が低下したことを指摘。それなら逆もというわけで、彼女がスペンサーのネットワーク利用を監視してみると、

週4時間 Scottrade(株式トレードサイト)
週5.3時間 TechCrunch(新興のインターネット・サービスや企業を紹介するブログ)
週19.7時間 Farmville(農場育成系Facebookアプリソーシャルゲーム)

という結果になったことを暴露している。

ブローカーになるという夢のために数多くのことを我慢してきた彼女は、スペンサーが彼女のことを他人に「HOPA」(彼女の推測によると、「Hot Piece Of Ass」の意)と呼んでいるのを聞いてガッカリし、退職を決意した様子。だが暴露してスッキリしたのか、それまで結わえていた髪をほどき、メガネを外し、さらにラフなランニングとショートパンツに着替え、「これでサヨウナラです」と、解放感にあふれる姿で手を振った。しかしそれもつかの間、「でもほかの職はまだ見つけていないから、何かあったらいつでも声をかけてね」とほほえんで、画像は終了している。

このユーモアたっぷりの退職届けに対して、「オレ、こいつにホレた」「雇いたい」などの声が殺到していたが、この画像を紹介したthe CHIVE.comは、翌11日に彼女から追加の画像が届いたことを報告している。それによると、彼女はロサンゼルスの女優、エリス・ポーターフィールドさん。一連の画像は、the CHIVE.comと彼女によるエンターテインメントだったのだという。冗談だったことを知った人からは、the CHIVE.comと彼女に「ありがとう…何か本物のユーモアを感じた」と感謝する声や、「怒りたいと思ったけどできないよ」「愉快だった!」と、エリスさんの魅力にすっかり参ったコメントが寄せられている。12日現在、「いい」と思ったらクリックするボタンを、44万1012人がクリックしている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト