ネット界の“旬”なニュースをお届け!

手柄を盗む「アレオレ詐欺」の被害報告集まる

2010.08.30 MON

噂のネット事件簿


ツイッターのまとめサイト「Togetter」では「アレオレ詐欺」に関するつぶやきを紹介。ちなみにジャーナリストの津田大介氏は「今まで『R25は俺が作った』って人に10人くらい会ってる。あれこそアレオレ詐欺の典型かも」とつぶやいている ※この画像はスクリーンショットです
「オレオレ詐欺」とはまったく関係のない「アレオレ詐欺」なるものがツイッターを中心に注目を浴びている。

「アレオレ詐欺」とは、「○○ってあるじゃん、アレってオレがやったんだよ」と手柄を自慢する行為のこと。本当に自分の成果を自慢するならまだマシだが、ろくすっぽかかわってなくても「オレがやった」と自慢するケースも珍しくないのが特徴だ。

そんな「アレオレ詐欺」だが、ツイッターでとあるユーザーが「後輩●●の手柄が、他セクションの先輩による、アレオレ詐欺の被害にあっている。怖い、会社」とつぶやいたことから、「アレオレ詐欺」の被害報告が多数投稿されるようになった。その一部はこんな感じ。

「昔4人でやった仕事が社長賞もらったら100人でやったことになってた」
「うちの会社の某氏は過去辞めていった社員の功績はすべてアレオレ詐欺」
「うちの親父は、『イチローに野球を教えたのは俺だ』と申しております」
「うちの職場にも『アレオレ詐欺』があった。それで失敗に終わったら『アレカレ詐欺』になる」

どうやら、どんな職場にも「アレオレ詐欺」を働く人物はいるようだ。また、「アレオレ詐欺」という言葉そのものについて「間違いなくこの言葉流行りますよねw」としたうえで、

「『アレオレ詐欺』って言葉はやらせたのオレなんだぜ?って今の内にのっかろうかなw」

と、早速「アレオレ詐欺」の犯行予告を行うユーザーもいた。ちなみに「アレオレ詐欺」という言葉がネット上で初めて使われたのは、現時点で確認できる限り2010年2月9日のツイッターでのつぶやきとのことだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト