ネット界の“旬”なニュースをお届け!

政治の表舞台登場の鳩山氏 2chで圧倒的存在感

2010.08.31 TUE

噂のネット事件簿


鳩山氏が「たまにはボクのこと思い出してね…」と泣きながら振り向くAA。鳩山氏のAAは「かわいい」「憎めない」と評判である ※この画像はサイトのスクリーンショットです
菅直人総理と小沢一郎前幹事長の一騎打ちに注目が集まる9月14日の民主党代表選。その鍵を握る人物として、政治の表舞台に登場してきたのが、鳩山由紀夫前総理だ。早々に小沢氏支持を表明したこともあり、6月の辞任以来久々にメディアは鳩山氏を多数取り上げるようになった。そうなると当然2ちゃんねるでも鳩山氏関連のスレッドが多数立ちあがることになるが、その人気ぶりは相変わらずである。

鳩山氏は2ちゃんねるの人気キャラ「やる夫」をベースにAAが多数つくられているし、「ルーピー」や「ぽっぽ」というあだ名もあり、それらをモチーフにしたTシャツも多数ネット販売されている。また、妻・美幸夫人のAAも存在し、二人でお気楽な発言を繰り返すという伝統芸のようなものがある。さらには、過去に自民党が「政治とカネ」の問題でスキャンダルを起こした際、「私なら議員バッジを外します」と国会で追及していたにもかかわらず、自らも母親から5年間で9億円の資金提供を受けていたことが話題になり、他人への批判が自分にもあてはまることを示すネットスラングである「ブーメラン」と言われたりもする。

2ちゃんねるでは「自分の生活に関係ないとこにいるなら、これ以上ないほどの芸人なんだが」や「ルピ夫くんは楽しいね」「ポッポは全てを超越してるな」といった、鳩山氏についてうれしそうに語る人が続出。スレッドの立つ数、レス(コメント)の数もグングン伸びており、鳩山氏の2ちゃんねるでの人気がうかがえる。

さらに、鳩山氏のAAを貼っていくスレッドは6月20日Part7が立ちあげられ、活発に書き込みが行われ、最近は加速度的に描き込む量が増えてきている。

一方、現首相の菅直人総理は、「村野武範に似ている」などと言われる程度で、2ちゃんねる上での「人気」はあまり奮わない模様。それに引きかえ、鳩山氏の注目度は14日の代表選まで高まる一方となりそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト