ネット界の“旬”なニュースをお届け!

YouTubeが無料で映画ノーカット配信を開始

2010.09.01 WED

噂のネット事件簿


ヒトラーからジャッキー・チェン、はたまたホラー、アニメ、インド映画までそろったYouTubeの無料映画のラインナップ。いずれは映画にお金を払う時代が過去の話となるのか? ※この画像はスクリーンショットです
動画サイトのYouTubeで、国内外の面白動画を楽しんでいる方は多いと思うが、このたび、そのYouTubeに「映画」というカテゴリーが登場。約400本の映画がノーカットで楽しめるようになった。

配信されている作品は、

『The Secret Life of Adolf Hitler (1958)』(アドルフ・ヒトラーの秘密の生涯)
『The Legend of Marilyn Monroe』(マリリン・モンローの伝説)
『The Conquest of Everest』(エベレスト征服)
といった伝記、ドキュメンタリーや、ジャッキー・チェンの
『スパルタンX』(原題『Wheels On Meals』)
『ドラゴン特攻隊』(『Fantasy Mission Force』)
ブルース・リーの
『ドラゴン怒りの鉄拳』(『Fists Of Fury』)
などの香港アクション映画。さらに、「インド映画」「コメディー」「ホラー」「ミステリーとサスペンス」「ドラマ」「アニメと漫画」などなど、多ジャンルにわたる欧米、アジアの新旧様々な作品が用意されている。

新興のインターネット・サービスや企業を紹介する『TechCrunch JAPAN』によれば、これらの映画は、MGM、Sony Pictures、イギリスのBlinkboxなどとの契約が成立したことにより配信されたもの。一部の作品は冒頭にCMが流れるが、基本的に全編無料で視聴できるシステムになっている。

ただ、日本人にとって惜しむらくは、映画が原版で配信されているため、英語ないしは現地の言葉に堪能でなければ、内容がいまひとつ理解できない点。それさえクリアできれば、400本の映画が無料で楽しめるこのサービス、一度利用してみてはいかがだろう?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト