ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ツイッター依存度を計算できる計算式が登場

2010.09.01 WED

噂のネット事件簿


こちらが話題の「ツイッター依存度計算機」。10位には「松岡修造bot」も登場している ※この画像はスクリーンショットです
今年6月、真偽は定かではないものの、「ツイッターのやりすぎで会社をクビになった」というつぶやきがツイッター上に登場し、大いに話題となった。ツイッターに熱中する人は増える一方なのか、先ごろネット上に「ツイッター依存度計算機」なるものが登場し、これまた話題となっている。

これは

「ツイート数÷フォロワー数×フォロー数÷100」

という計算式により、「ツイッター依存度」を計測しようというもの。要するに、「ツイート数(つぶやいた数)」と「フォロー数(自分がチェックしているつぶやきの人数)」が多く、「フォロワー数(自分のつぶやきをチェックしている人数)」が少なければ、依存度が高くなる仕組みとなっている。

8月30日現在、1位は「たろっとさん(tarot3)」で、ツイッター依存度は3535.0%。「たろっとさん」の場合、「フォロー数(23767)」と「フォロワー数(22319)」はほぼ同じだが、「ツイート数」が33万2009件と圧倒的に多く、依存度ランキングで1位となった。

この計算式の場合、なかなか差の付きにくいフォロー数とフォロワー数の差よりも、ツイート数の多さがパーセンテージに影響してしまうため、bot(自動発言プログラム)がランキングの上位に入ってしまうなどの問題点もある。しかし、ツイッターのやりすぎで会社をクビになってしまう前に、一度依存度を計ってみてはいかがだろう?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト