ネット界の“旬”なニュースをお届け!

AKBに告白されまくるゲームにファンの反応は?

2010.09.17 FRI

噂のネット事件簿


こちらが12月に発売されるAKBの恋愛ゲームの公式サイト。通常版のほか、期間限定生産版、初回限定生産版、プレミアムスペシャル版(3万6729円)が発売される ※この画像はサイトのスクリーンショットです
14日、今や飛ぶ鳥を落とす勢いの人気アイドルグループ・AKB48。そのメンバー48人が登場する恋愛妄想ゲーム『AKB1/48アイドルと恋したら』(12月23日発売)の発売を発表。そのゲーム内容がネット上で早くも話題となっている。

PSP(プレイステーションポータブル)で発売されるこの『AKB1/48アイドルと恋したら』は、そのゲーム名からも想像されるように、「48人のなかから1人だけを選び、その他のメンバーをすべてフリまくる」という、恋愛シミュレーションゲーム。ゲームには、各メンバーが告白するシーン、フラれるシーンなどが収められており、告白シーンの動画はあわせて80分以上にも及ぶという。

これに対するネット上のAKBファンの反応はなかなか興味深い。というのも、プレイヤーがモテモテになるというゲーム内容だけに、

「これのためにPSP買っちゃおうかなw」
「あの前田様をフレるなんて最高だな」
「おまいらは買うのかw まじできめぇ

まぁ、俺も買うけどな」

と、喜びの声が上がっている。ところが、むしろ目につくのは、

「クリスマス目前にこんなもん買わせるとか何の罰ゲームだよ」
「店頭で買うの恥ずかしいな」
「なんでも買うと思ったら大間違いだ!」

という、AKB48のPR戦略に対する比較的冷めた意見。そこに、

「メンバー全員にふられるのが普通で、1人でもいやいやOKさせたらステージクリアってほうがゲーム的にも面白い」
「恋愛解禁か…」
「リアルで彼氏にしてることを見るってだけのゲーム?」

という複雑なファン心理を告白する意見も加わり、全体としてはあまり歓迎ムードではなくなっているのだ。

本来なら、「憧れのアイドルに告白され、なおかつ断る」というのは、ファンにとって夢のようなシチュエーション。しかし、ネット上の反応を見る限り、簡単に夢が叶ってしまうのも手放しに喜べないようで、ファン心理というのは一筋縄では行かないようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト