ネット界の“旬”なニュースをお届け!

日本最強の「ガッカリ観光地」は札幌時計台?

2010.12.28 TUE

噂のネット事件簿


日本最強のガッカリ観光地に選ばれてしまった札幌時計台。本物はこの写真のイメージとかなり違うらしい
有名な観光地に行ってみたはいいけど、期待していたものとかけ離れていて、全然面白くなくてガッカリした…なんていう体験は誰にでもあることだろう。そんなちょっと残念な観光地のなかで、日本最強のスポットはどこか? そんなテーマに答えを出すべく、2ちゃんねるのニュース速報VIP板では、「日本3大ガッカリ観光地 といえばどこ?」というスレッドが立てられ、ネット住民たちの意見が寄せられている。

意見はあくまでもネット住民たちの独断と偏見によるものだが、抜粋してみると、

「とりあえず日光」
「宮城の松島。日本3景は基本がっかりと聞く」
「(札幌の)時計台ってなんで有名なん?」
「城はホントにガッカリ多いよな」
「都会は基本的にがっかりだな」
「通天閣はしょぼかった」
「あと平等院鳳凰堂もわりとがっかり臭がした」

といった感じ。有名な観光地を中心に、様々な「ガッカリ観光地」が挙げられていた。

ちなみに、スレッドで挙がった「ガッカリ観光地」をランキングにしてみると、第1位はぶっちぎりで「札幌時計台」、続いて高知の「はりまや橋」が第2位。そして、宮城の「松島」、広島の「宮島」、京都の「天橋立」の日本三景が後を追うという結果だった。

札幌時計台については、「小さくてガッカリだった」「ビルに囲まれてこぢんまりとしている」「チラッと見たけど絵葉書と似ても似つかん」などという意見が寄せられており、とにかく写真から想像できる姿に比べて小さいという点が「ガッカリ」の要因となっているようだ。また、はりまや橋については「『はりまや橋はがっかりするよ』という情報を仕入れてから高知に行った時のはりまや橋は、予想してたがっかり感の斜め上を行くんである意味感動した」というかなり厳しい意見も寄せられていた。

時計台も、はりまや橋も、その「ガッカリ度」を確認するために訪れてみるのもいいかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト