ネット界の“旬”なニュースをお届け!

FIFAランク17位は「急にあがり過ぎ」とネット住民

2011.02.08 TUE

噂のネット事件簿


アジアカップを終え、日本は106ポイント追加、計882ポイントで前回(29位)から12ランクもアップした。日本の歴代最高順位は1998年2月に記録した9位だが、これは以前の算出法での結果 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
最新のFIFAランキングが2月2日に発表された。日本は先月のアジアカップ優勝の功績が認められ、前回の29位から17位に躍進。アジアでは最高位で、世界ランク20位以内に入ったのは約5年ぶりだ。スペイン(1位)、オランダ(2位)、ドイツ(3位)など上位に変動はなかった。

アメリカ(18位)、フランス(19位)、メキシコ(27位)を抜く快挙を受け、2ちゃんねるでは「【サッカー】最新FIFAランキング更新、日本は17位!オーストラリア、フランス、パラグアイを抜く」というスレッドが立ってから半日で書き込みが1000を超えるほどの話題に。2ちゃんねるのスレッドを保存した「ログ速」によると、

「胃が痛かったWC前とは
えらい違い棚」(原文ママ)
「なんでフランスより上なんだ」
「いきなり上がりすぎじゃね?」
「アメリカ、メキシコは確実に格上だろう」

と、戸惑いを隠せない発言が多数。とはいえ、

「オーストラリアより上なのは良い。
ただ,アメリカ,フランス,スイス,セルビア,パラグアイ,モンテネグロ,メキシコ,スウェーデン,チェコより上と言われるのはちょっと恥ずかしい」

というコメントに対しては、

「それでもそれらの国に負ける気はしないかなあ、今の日本代表は」
「欧州トップレベルとは確かに隔絶した差があるけど
欧州中堅レベルはぶっちゃけ日本でも充分勝てる相手だからな。『ヨーロッパなら無条件で日本より上』という観念はいい加減捨てたほうが良い」

と少数ながら日本の躍進ぶりを評価し、“順位は真っ当”だとする意見も。

そもそもFIFAランキングは、過去48カ月の国際Aマッチが評価対象。(1)勝ち点(どのような勝敗であったか)(2)試合の重要度(ワールドカップ本選なのか、親善試合なのかなど)(3)対戦国間の強さ(最新のFIFAランキングを適用)(4)大陸連盟間の強さ(UEFA・ヨーロッパサッカー連盟なのか、AFC・アジアサッカー連盟なのか、など)の4点を数値化し計算。さらに、過去48カ月を12カ月ずつ区切って、直近の試合を重要視するようにポイント換算される。

2006年7月に改定された算出法だが、南米一を決めるコパアメリカ2011やUEFA欧州選手権2012開催前であり、南米や欧州の代表チームにランクアップのチャンスが少ない現状では、アジアカップ優勝の日本には有利なランキングとなっている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト