ネット界の“旬”なニュースをお届け!

理想の彼女をSNSに送り込むサービスが登場

2011.04.04 MON

噂のネット事件簿


オープン準備中のバーチャル彼女サービス「Cloud Girlfriend」。理想の彼女を作ってSNSで交流することができるという ※この画像はサイトのスクリーンショットです
バーチャルで作成した理想の彼女とTwitterやFacebookなどのSNSで交流できるというサービス「Cloud Girlfriend」が、近々アメリカでスタートすると発表され、ネット上で話題となっている。

現在オープン準備中の「Cloud Girlfriend」。公式サイトにあるサービスの説明によると、

ステップ1:理想のガールフレンド像を申告する
ステップ2:申告した理想のガールフレンドをバーチャルで作成
ステップ3:好みのSNS上でバーチャル彼女と交流する
ステップ4:バーチャルの彼女と長く交際を楽しむ

という流れでバーチャル彼女との交際を進めるとのこと。また、アメリカのQ&Aサイト「Quora」では、「Cloud Girlfriend」の共同設立者だというデビッド・ファーマンという人物が、サービスについての質問に答えており、それによると「セックスチャットやポルノ的なサービスではない」という。

さらに、「Quora」では「偽名アカウントを禁止しているFacebookの利用規約に違反するのでは?」との質問が寄せられており、それに対しファーマンなる人物は「Facebookとのつながりをより一層強めるものになると考えています」と答えてはいるが、違反になるかどうかについて明確な回答はしていない。

オープン前ということもあって、不明な点も多い「Cloud Girlfriend」について、日本のネットユーザーたちは、「虚しくないんだろうか」「面白そうだけど物悲しい笑」「なんか日本人が考えそうなサービスだよねwけど、これがバレたら二度とリアルな彼女はできないんだろな。。。」などと微妙な反応。しかし、なかには「バーチャル彼女と交流するために英語を勉強するかな」「あーもう、これがあればいいや!」と興味を抱くネットユーザーも少なからずいるようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト