ネット界の“旬”なニュースをお届け!

経産省が穴埋めクイズで節電テクを伝授

2011.04.06 WED

噂のネット事件簿


節電クイズの一部。このほか、経産省のHPでは放射線計測値や、放射線の人体への影響などの情報も公開している ※この画像はサイトのスクリーンショットです
経済産業省が1日、公式サイトに節電特設サイトを開設。穴埋め式のクイズになった節電豆知識が分かりやすいと評判になっている。

これは、経産省が公式サイト内に開設した「節電 ‐電力消費をおさえるには‐」という特設サイト。エアコン、便座、冷蔵庫、PC・インターネット機器、照明、乾燥機、ガス温水機、TV、音響機器など、家電全般の節電テクニックが紹介されており、例えばエアコンの場合、

「暖房時に設定温度を1℃調整することにより、『?』 パーセントの消費電力を削減できます」

といった風に、1カ所が穴埋め式のクイズになっている。(正解は10%)

また、この特設サイトで紹介された節電テクニックで、もっとも効果が高かったのがPC・インターネット関係。PCユーザーには「常時電源入れっぱなし」という方も少なくないが、同サイトによれば、不使用時に電源をオフすると、80~90%近くの省エネに、さらに、インターネット接続機器を使用する場合、PC使用時のみ電源を入れると 9 割以上省エネとなるという。

このサイトの存在が報じられると、ブログやツイッター上には、

「これすべてやっていきましょう!」
「具体的な例が出るのはわかりやすいですね」
「シンプルで結構よくできてる」

と、好意的な意見が多数登場。いま一度、基本的な節電の知識をおさらいするのに役立ちそうだ。なお、経産省は、「春の電力消費のピークとなる、8時から11時、18時から21時の間の節電は安定した電力供給にもっとも効果的です」とアナウンスしている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト