ネット界の“旬”なニュースをお届け!

またもやツイッターで怒った平野綾 その遍歴

2011.04.21 THU

噂のネット事件簿


該当のつぶやきがこちら。やはり人気声優、4月20日時点でフォロワーは18万9641人 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
またもや声優の平野綾がツイッターで激怒した。

17日、「いつもいつも私の仲間に迷惑なツイートをしてくる人に言います。私の周りの仲間が貴方のツイートで惑わされると思いますか。大切な仲間がそれ程薄っぺらい関係性だと思いますか。仕事に優劣を付けると思いますか。日々を曖昧にごまかしながら生きていると思いますか。私の何を知っている。なめるな」と、何やら憤慨しているツイートを投稿。平野氏は、声優仲間に関して送られてくるツイートに迷惑しているのか、許せない様子なのだ。

実は平野氏は過去何度もネット上で感情をあらわにしてきた。例えば昨年8月、平野氏はブログに「ツイッターで死ねとか嫌いになったとか書くのやめて。 せっかくみんなとのライフラインができたのに。 最強の私でもさすがに凹む」とつづった。これは平野氏が恋愛体験をテレビで話したことに対し、平野氏の恋愛を認めたくないという熱狂的なファンが大騒ぎしたことを受けたものだが、2ちゃんねるでは「ツイッターやらなきゃいいのに」「相手しなきゃいいのに」などと、氏が自身に対する一つ一つのツイートを気にし過ぎることを指摘する声が出ていた。

今年2月には「一目惚れしそぉになったの!」などタイプの男性についてツイートしたところ、声優は自分のキャラクターを抑えて仕事に徹するべきと考え、素を出す平野氏のファンをやめたという元ファンクラブ所属のユーザーと激しく議論。最終的には「聞いているのが阿呆らしくなってきました。私は声優です。アイドルです。役者です。アーティストです。変な業界観と恋愛観を押し付けないでください。本人や大衆を相手に、顔も見せず堂々と悪口が言える。便利な世の中になったことに感謝してくださいね」と言い捨ててこの論争を打ち切ったこともあった。

グーグル検索で「平野綾 ツイッター」と入れると、その後の予測キーワードとして、「炎上」「騒動」「激怒」などが出てくるほどツイッターで波紋を呼ぶことが多い平野氏。「落ち着いて」や「頑張れ」といった声も多いものの「そろそろ大人になったらどうです?」と呼びかける声も出ている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト