ネット界の“旬”なニュースをお届け!

1926年型のロールスロイスをヤフオクに出品中

2011.06.24 FRI

噂のネット事件簿


出品されているファントムI。出品者は「この伝統に裏付けされた風格!」と自信を見せる ※この画像はサイトのスクリーンショットです
高級車の代名詞ともいえるロールスロイスだが、そのなかでも最高級バージョンは「ファントム」。そのファントムの初代モデルが現在Yahoo!オークションに出品中だ。「超!希少車両!ロールスロイス ファントムⅠ 幻の名車です!」と題されたこの車、2580万円の即決価格で出品されている。中古車でも数千万円をくだらないロールスロイスのファントムバージョンだが、この2580万円という即決価格は、日本の一日も早い復興を願い価格を下げたものだという。

13日0時34分に開始されたこのオークション、27日0時34分まで続行されるが、23日8時現在、入札はゼロ。説明書きには「誰もが振り返る 超!希少車両!1926年(昭和元年)の希少車両 ロールスロイスファントムⅠ です、この年式ですと国内では無いに等しいかと思われます」とあり、相当なレアもののようだ。

また、同車はエンジンはかかるもののナンバーは未登録のため公道は走れない。出品者は「イベントや御社のトレードマーク、コレクションなどにご活用下さい」と用途を提案。

Yahoo!オークションでは現在、ロールスロイスが9件出品されており、価格は15万円から。もっとも高いのはこのファントムIで、次に高いのは「1991年 ロールスロイス コーニッシュ 超希少車!」で、現在600万円。

中古車販売サイト・カーセンサーnetでは、「ファントム」は15台ヒットするが、「I」は出品されていない。もっとも古いものは1929年モデルの「ファントムII」で価格は2980万円。

なお、2007年型のファントムをレンタルする場合、「プレミアムレンタカー」というサイトでは4時間16万1280円、12時間26万8800円、24時間33万6000円、1週間141万1200円、超過料金は1時間につき2万8000円となっている。

これほどまでに高価なロールスロイス。冒頭のYahoo!オークションのファントムI、高いと見るか? 安いと見るか?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト