ネット界の“旬”なニュースをお届け!

テレ朝 連ドラの主役をネットの投票で決定 

2011.06.27 MON

噂のネット事件簿


本宮ひろ志原作の『俺の空 刑事編』。ヒロイン役には国仲涼子が起用されている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
テレビ朝日は21日、今秋スタートのドラマ『俺の空 刑事編』の主役を、一般からのネット投票の結果を加味し、オーディションを行い、決定することを発表。22日からはさっそく投票の受け付けが始まり、話題となっている。

このオーディションは、本宮ひろ志の人気漫画『俺の空』シリーズをドラマ化した『俺の空 刑事編』の主人公・安田一平を演じる俳優を決めるもの。2700人の応募者から選ばれた10人の候補者はサラリーマン、アパレル業、元・高校野球日本代表、現役慶大生などいずれも素人ばかりであり、投票期間中には、渋谷や銀座の街に赴き、道行く人に投票をしてもらう「街頭投票パレード」や、寺修行なども予定されているという。

21日には、候補者の写真と動画が特設サイトにUPされ、22日からは候補者本人がブログを開始。候補者たちは、

「こんな二度とない
どでかいチャンスを掴む為にこれから全力で前に前に、進めるよう頑張って行きます」(鶏冠井 孝介さん)
「これから10人で主役獲得を争っていますが、本気で狙っています!!」(戸田大樹さん、原文ママ)
「是非是非お手元のマウスでクリークッ」(文城泰さん)

と、主役獲得への意欲をあらわにし、ユーザーからのコメント欄には「PR動画、初々しく好感度も最高でした」「さわやかで一番似合っていそうなので頑張って下さい」など、応援コメントが早くも寄せられている。

特設サイトには、10人それぞれについてつぶやけるツイッターのボタンが設置されているのだが、現在、ツイッターで一番つぶやかれているのは、エントリーナンバー9番の現役慶大生・金子賢太さんで約100ツイートと大きくほかの候補者を引き離している。 投票は7月9日が締め切りで、7月10日には主役が決定する。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト