ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ニコ動「ハルヒ」原盤OKでネットユーザー大喜び

2011.07.07 THU

噂のネット事件簿


ニコニコ動画に投稿されている「ハルヒ」関連動画。ランティスに続き、4日には、EMIミュージック・ジャパン所属アーティストの楽曲使用も可能となるなど、使用できる楽曲の幅が拡大している。なお、今回の原曲について、同動画サービスでは、利用の際には同社ページ内に掲載されている利用ガイドラインをよく読んでからにするよう呼びかけている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
1日、ニワンゴとドワンゴは、動画投稿サイト「ニコニコ動画(原宿)」において、ランティスという音楽会社が原盤権を保有・管理する原盤の約1000曲を同日から利用できるようになったと発表した。これにより、ニコニコ動画ユーザーは、ランティスの音楽を使った動画作品を投稿できるほか、ユーザー生放送のBGMに楽曲を利用できるようになる。

ランティスは、アニメやゲーム・声優関連楽曲の企画制作などを行う音楽会社。具体的なラインナップを見てみると、アニメ『涼宮ハルヒ』や『らき☆すた』シリーズ、アニメ『侵略!? イカ娘』のテーマソングなど、人気楽曲が並ぶ。ニコニコ動画では、すでにエイベックス・グループやドワンゴ所属のアーティストの楽曲も使用可能となっており、これらとともに今回利用可能となった音楽原盤は「ニコニコ動画」内の許諾楽曲検索ページで検索可能だ。

動画とともにBGMを流す場合、音楽原盤を使うことは基本的に違法だが、使用していたネット住民が多いのも事実。そのためこのニュースにネット上では、

「おもしろいね」
「この試みはいいね」
「キタ――(゚∀゚)――!! これで消されない」(以上2ちゃんねる)

「アニメに強いレーベル、ランティスの音源解禁…これは大きい…!」
「今度は二次創作ではなく、原盤使用が許可と。これは画期的」
「ランティス太っ腹ね」(以上はてなブックマーク)

と歓迎する声があがっている。

特に今回追加された楽曲は、そもそもネット上で人気が高いアニメで使われている。例えば、6日8時現在「ハルヒ」関連の動画は2万7575件、『らき☆すた』は1万8576件も投稿されているほどの人気ぶりだ。今回原盤利用がOKとなったことでますます創造の幅が広がるかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト