ネット界の“旬”なニュースをお届け!

横浜売却問題 ファンの興味は新庄起用説と本拠地

2011.10.25 TUE

噂のネット事件簿


47勝86敗11分でシーズン全日程を終了し、4年連続でセ・リーグ最下位となった横浜ベイスターズ。公式サイトには「2011年シーズンもたくさんのご声援をいただき、誠にありがとうございました」のメッセージ ※この画像はサイトのスクリーンショットです
プロ野球・横浜ベイスターズの親会社であるTBSホールディングスと「Mobage (モバゲー)」の運営会社・DeNAが、球団譲渡について大筋で合意し、28日にも正式発表されると報道された。また、横浜は尾花高夫監督を休養させ、秋季キャンプは白井一幸2軍監督が指揮を執ると発表。来季の監督人事は未定だが、スポーツ紙などの報道では、新庄剛志氏、落合博満氏、佐々木主浩氏、野村克也氏などの名前があがっている。

そんな横浜ベイスターズについて、ネット住民たちはどんな反応を示しているのだろうか。2ちゃんねるの「芸能・音楽・スポーツニュース速報+板」での関連スレッドでは、特に新庄新監督という情報に興味を示す人が多い。

「ただでさえ弱いんだから、ネタに走るのも悪くないと思うけどね
新庄の采配で強くなれればもうけものだし」
「やべえ…ちょっと面白いかもって思ったわwww」

などと、大胆な人選に異論を唱える書き込みもあったが、むしろ期待するという声も少なくなかった。

では、横浜ファンたちはどう思っているのだろうか。2ちゃんねるの「プロ野球板」にある横浜ベイスターズのファンスレッドを見ると、そこでは「ハマスタ問題」について多く語られている。

「ハマスタ問題」とは、球団とその本拠地である横浜スタジアムとの契約に関する問題。横浜スタジアムは、横浜市の第3セクターである株式会社横浜スタジアムが管理しているのだが、球団は入場料の25%を球場使用料として株式会社横浜スタジアムに支払っている。看板などの広告料も株式会社横浜スタジアムの収入となり、株式会社横浜スタジアムが毎年黒字を確保しているのに対し、球団は1年あたり約20億円の赤字を出しているという。

そんな「ハマスタ問題」の解決策として、横浜ファンの間では球団売却後は本拠地を移転するとの説がささやかれており、その候補地として新潟や沖縄があげられている。もちろん横浜という土地に愛着を持っているファンも多いが、スレッドでは

「新潟移転でいいじゃん
モバゲーの創業者の地元なんでしょ?
無理して、横スタ使う必要ないよ」
「ハマスタとの契約でDeNAが黒字にならない見込みだったら再来年移転でしょ
何年もこのままハマスタがらみで赤字を出して経営しないはずです」

と、移転を容認する意見も多かった。

ちなみに、新庄監督報道についてもファンたちは、

「新庄監督なら、とにかくスポーツニュース以外でも大きく取り上げるから
キャンプも大騒ぎだよ
ファンもマスコミも大勢来る
間違いなく選手はやる気が出る、いい事しかない」
「新庄なら、暗く鬱屈とした雰囲気を払拭させるだけのイメージ戦略の旗手になりえる」

などと、期待している模様。

いずれにしても、大きな変革期を迎える横浜ベイスターズ。ファンたちは期待と不安を抱えつつ、その動向を見守っている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト