ネット界の“旬”なニュースをお届け!

美術展覧会の予習にピッタリの作品解説サイトが登場

2011.11.21 MON

噂のネット事件簿


アートの解説を共有できるサイト「みんなの美術館 アトコレ」。あらかじめ名画の背景を予習しておけば、アート音痴のアナタでも、彼女にもカッコつけられる!? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
「芸術の秋」というには少々季節が進み過ぎてしまったが、アートの解説をまとめたサイト『みんなの美術館 アトコレ』が11月9日に誕生。早くも美術ファンからの“まとめ”が次々と集まっている。

この『みんなの美術館 アトコレ』は、有名な作品をはじめとして、様々なアート作品を「わかりやすく、たのしく」知るためのサイト。「展示会」「人気」「アーティスト」など、様々な切り口からアートがまとめられており、ユーザーは、自分のお気に入りの作品に解説を付けたり、それを見たりすることができる。例えば、現在「人気のまとめ」の1位となっているフェルメールの『真珠の耳飾りの少女』なら、

「どんな角度から見ても、彼女は俺を見てますよ」
「この絵って『青いターバンの少女』とも言ったりもしますよね」

といった解説がつけられている。

このほかにも、美術作品に触れる際の手助けとなるサイトを2つ紹介しよう。1つ目は、全国の美術館・展覧会情報を提供している『Art inn』。こちらのサイトでは、地域別、50音別での美術館検索や、地域別の展覧会情報の検索ができるほか、展覧会チケットのプレゼントも充実している。

一方、東京近辺の展覧会を調べるのに便利なのが『東京アートビート(TAB)』。こちらは、東京およびその近郊の展覧会や美術館情報が詳細に紹介されているほか、「スタート間近」「最も人気」「もうすぐ終了」などのランキングも掲載されているので、好きな展覧会を見逃したくないアートファンにはオススメだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト