ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「アニメ紅白歌合戦」13年ぶり開催決定 司会は豊崎愛生

2011.11.29 TUE

噂のネット事件簿


ネットでは「紅組が優勢」との声が多数。今後もおこなわれる出演者の発表に注目するファンも多い ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ニッポン放送で放送中の深夜ラジオ番組『ミュ~コミプラス』主催による「アニメ紅白歌合戦」が、2012年2月19日(日)に東京国際フォーラムで開催されることが決定した。このイベントは1983年、1998年、1999年にニッポン放送主催でおこなわれたもので、今回の開催は13年ぶりとなる。白組の司会を「ミュ~コミプラス」のパーソナリティ・吉田尚記アナウンサー、紅組の司会を声優・豊崎愛生が担当。出演アーティストはニッポン放送「ミュ~コミプラス」内で順次発表するとのことで、28日現在、浅沼晋太郎、羽多野渉、ヒャダイン、小林ゆう、竹達彩奈、桃井はるこ、高垣彩陽らの出演が発表されている。

このニュースが報じられると、2ちゃんねるでは早速「アニメ紅白歌合戦きたああああああああああああああ」などといくつものスレッドが立ち上がって話題になったほか、ツイッター上でも、

「いやーーーー行きたい」
「ヒャッハアァァァァァァァァァァァァァァァァアァァァァァ!!!!!」

と歓声のツイートが多数。出演者が続々発表されると、

「お、浅沼さんいるのか・・・」
「あやひーキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!」

などと、そのたびに興奮状態だ。

当日の観覧チケットも発売しており、是非上京して見たいという人のほか、見に来られない人からは「テレビ放送はあるのかしら!?」「ニコ生とかネット配信しないかな~」と、テレビ放送やネット配信に期待する声が続出している。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト