ネット界の“旬”なニュースをお届け!

今年行きたい桜の名所No.1は?

2012.03.07 WED

噂のネット事件簿


行ってみたい桜名所ランキング」はユーザーの投票によるもので、4月30日まで受け付け。最終的に1位になるのはどこの桜? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
そろそろ気になるお花見情報。ネット上では様々なサイトが人気のお花見スポットランキングを紹介している。情報サイト『ウォーカープラス』では、「行ってみたい桜名所ランキング」を発表。ユーザーの投票によるもので、4月30日まで受け付け予定だ。まだ投票数は少ないが、3月5日現在で、全国版の1位は上野恩賜公園(東京)。2位は弘前公園(弘前城/青森)、3位は千鳥ケ淵緑道(東京)となっている。また、ポータルサイト『goo』の「全国お花見スポット人気アクセスランキング」での1位は滝頭公園(愛知)で、2位千鳥ケ淵緑道(東京)、3位新宿御苑(東京)と続いている。

昨年は東日本大震災の影響で、首都圏を中心に各地で自粛が相次いだお花見。今年は思う存分楽しみたいと思う人も多いだろう。2ちゃんねるの掲示板には、早くも2月中旬に「上野公園花見オフ」と題されたスレッドが立った。「今すぐでも花見したい」など盛り上がっており、510のレスがついている。期日、場所などのオフ会詳細も書かれており、恒例行事となっているようだ。

また、6日、Yahoo! JAPANは、「見ごろになったらメールでお知らせ! お花見特集2012」の新機能として、Twitterアカウントの「ミゴロちゃん」を公開した。「ミゴロちゃん」をフォローすると、各地の桜の開花情報を教えてくれるほか、「ミゴロちゃん」に対し、特集に掲載している全国約1000カ所のお花見スポットをつぶやくと、つぶやいたスポットの桜の開花情報を返信してくれる。また、「お花見特集2012」では、「全国のお花見スポット情報」や「桜タイムライン」などの開花情報や、ユーザーの投稿写真を中心に展開する「桜フォトギャラリー」「夜桜ライトアップ情報」などの情報を充実させる。外出先でもお花見スポットが簡単に探せるよう、スマートフォン版、モバイル版も同時公開。さらに近日中にはスマートフォン向けのアプリも提供予定とのこと。

この冬は厳しい寒さが続いたこともあり、春の訪れが待ち遠しい。2012年の桜をどこで楽しむか、そろそろ計画を立ててみてもよさそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト