ネット界の“旬”なニュースをお届け!

2chの削除要請放置にどう思う?

2012.04.03 TUE

噂のネット事件簿


警察からの削除要請1000件以上を放置していたという2ちゃんねる。書き込みが削除されると「あぼーん」と表示される ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2ちゃんねるが警察当局による書き込み削除要請を1000件以上放置していたことが明らかになったと、読売新聞が報じ、ネット上で波紋を呼んでいる。

報道によると、削除要請があった書き込みの8割が薬物関連のもので、その要請を放置していたことが違法行為を助長した、と警視庁は考えているという。

昨年11月、2ちゃんねるに書き込んで客を募っていた薬物の売人11人が逮捕されているが、この事件をきっかけに、2ちゃんねるに対する風当たりが強くなっている。事件に関連して2ちゃんねるのサーバーを管理していると見られる会社が今年3月に家宅捜索を受けたほか、3月27日の読売新聞朝刊では2ちゃんねるの管理会社であるシンガポールの「パケット・モンスター社」が実態のないペーパーカンパニーであると報じられた。

これらの逆風は、「2ちゃんねるが犯罪を助長している可能性がある」との論調が主なものだが、件の2ちゃんねるに書き込んでいるネット住民たちは、どう感じているのだろうか。ニュース速報+板の削除要請放置に関するスレッドには以下のような意見が寄せられていた。(カッコ内、原文ママ)

「まぁ、薬物関連の削除要請を無視したのはダメだよね」
「警察が削除依頼した書き込みは犯人が確保された書き込みだよね?
それでどうやって『助長』になるんだろう」
「薬物板を廃止もしくは隔離すりゃいいだけじゃん」
「悪ノリの勢いだけでやってきたからな
所詮アングラだから存在意義があったのが急激に大きくなりすぎたよ
この手の文化はせいぜい10年が限界だろう
2ちゃんが世論だなんて冗談じゃなく大マジメに言う奴が出てきた時点で終わってたんだよ(後略)」
「寧ろ2chは犯人検挙のきっかけとなっているわけで、感謝状を貰ってもいいのでは」
「薬・違法板はすぐに無くした方がいい
残しておいてもメリットはないし」
「犯罪系はどんどん削除情報提供とは思うが
ココがなくなりゃ他所でやるだけじゃね?」

2ちゃんねるが犯罪を助長しているという見方に無条件で賛同する意見こそあまり多くはないが、違法な薬物を扱う板を廃止すべきだという意見が多かった。

あくまでも“自由な発言の場”としての2ちゃんねるを尊重しているというのが、多くの2ちゃんねらーたちの考えだといえるだろう。そのうえで、犯罪をほう助する可能性のある書き込みをいかに削っていくかが大きな課題となりそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト