ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ミクの対抗馬!? 「蒼姫ラピス」登場

2012.04.11 WED

噂のネット事件簿


“15センチの妖精”に、とりこになる人も多数 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
合成音声ソフトのキャラクターといえば、初音ミクがあまりにも有名だが、6日、漫画・アニメなどの検索サイト「サーファーズパラダイス」と、アニメ制作会社「スタジオディーン」が企画する「i-styleProject」から、ボーカロイド3エンジンで動く「蒼姫(あおき)ラピス」がデビュー(発売)した。

蒼姫ラピスは、目がくりっと大きく、青い髪に、大きな宝石を頭につけた身長15センチの妖精の女の子。名前と声を担当する「中の人」は、一般公募で選ばれて決定された。「中の人」には、昨年11月にニコニコ生放送内のオーディションで福岡県の江口菜子さん(18歳)が選出されており、この声が大人気。2ちゃんねるのまとめブログ「【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)」では、
「ラピスたんは声聞いてると
『ひゃわあああ』とか『ほええええ』とか、
かわいい悲鳴を上げさせたくなる」
「ラピス聞いてみたけど何かアニメ声な感じがするな
扱い方次第ではかなりいい曲ができそう」
「らぴすたんマジ美声
やや強めでも嫌味のない程度のまろやかさがたまらない」

など、その歌声に心をわしづかみにされる人の声がまとめられている。さらにネットユーザーたちは、身長15センチという設定についても「実際、どのくらいの大きさなのか?」を徹底的に議論。「ボールペンくらい」「手乗りサイズ」と身近なものと比べてみていることからみても、世界観を左右するのに重要なことのようだ。

なお、8日にはニコニコ生放送でイベントがおこなわれ、「蒼姫ラピスたち妖精は『歌』を『力』に変える不思議な種族」「彼女たち妖精は一部の人間にしか見えていないけど、そこに存在している」といった背景や、蒼姫ラピスは記憶喪失の妖精という設定が公開された。

さらに、2ndキャラクターの作成が決定しており、こちらは蒼姫ラピスの姉として名前募集のイベントが開催中。姉キャラの設定は「小悪魔でラピスとは対極する存在」「ラピスが光だとすれば姉は闇」「姉妹でありながら妹のラピスとは敵対している」とのこと。名前応募の締め切りは15日までだ。初音ミクは企業のCMにも利用されるまで成長した。蒼姫ラピスとその姉の人気はどこまで拡大するか? 今後に注目だ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト