ネット界の“旬”なニュースをお届け!

泉ピン子ブログ コメント殺到の理由

2012.04.16 MON

噂のネット事件簿


啓介さんは熊本で「上田兄餃子楼」という中華料理チェーンをプロデュースしている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ネット上では時に、ブログ休止中にも関わらず大量のコメントが書き込まれることがあるが、今回この現象が起きたのが、2005年8月以来一度も更新されていない泉ピン子のブログ。4月6日に放送された『ペケ×ポン』(フジテレビ系)の司会を務めた上田啓介さんに対し、泉ピン子が「面白くない!」「素人!」などと、終始罵倒し続けたのだ。この態度を「不快だ!」と思った視聴者たちが、意見を言う場としてピン子のブログに多数コメントを書き込み、炎上したというわけである。

元々同番組はくりぃむしちゅーの上田晋也が司会をしていたのだが、上田は声帯ポリープの手術で入院中(収録当時)。その代役として、顔も似ており、熊本ではラジオ番組にも出演している実兄の啓介さんが司会を任されたという経緯だった。フジテレビのゴールデンで司会をするという、慣れていない人にとっては緊張もする状況で、果敢に司会を務めあげようとした啓介さんを厳しく“イジり”続けたピン子に対し、ブログコメント欄には以下のようなコメントが書き込まれた。

「見ていて心が痛くなりました。素人ながら頑張っている上田兄さんを全否定するかのような扱い。テレビでもやり過ぎだと思いました」
「芸能人ってそんなに偉いんですか?」

だが、啓介さんは自身のブログで、ピン子にむしろ感謝の言葉をつづっている。

「ピン子さんは出来るだけオレとは絡まずにレギュラー陣の4人と絡みながら進行していくことも出来たはず…なのに素人同然のオレをイジるだけイジってくれた…」
「イジリ方がピン子さん独特の毒舌イジリだったのは事実だけど、無視されるのに較べたら全然…」

啓介さんのブログには、多数の激励のことばが書き込まれている。通常は多くても20件ほどのコメントだが、番組終了後は2つのエントリーに対し、約900件のコメントが書き込まれるほど。啓介さんは、

「今回かなりの方々を不快な気持ちにさせてしまった原因は、まぎれもなくオレの『力量不足』!…プロではないオレがこんなこと言うのもおこがましいけど…
ピン子さんのパワーに対抗してオレがもっとバンバンツッコミ返してたらあんな感じにはならなかったはずなんだから…」

と恐縮しているが、いずれにしても、泉ピン子の突っ込み力が視聴者に大きなインパクトを与えたことは間違いないようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト