ネット界の“旬”なニュースをお届け!

おにぎりとおむすび あなたはどっち?

2012.05.17 THU

噂のネット事件簿


Google「おむすび」の画像検索結果。ヒット数は「おにぎり」の1590万件に対し、「おむすび」は266万件 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
日本人なら誰もが好きなお米を円形、俵状、三角などに握った“アレ”は、「おむすび」なのか「おにぎり」なのか? こんな議論が巨大掲示板2ちゃんねるで盛り上がっている。

きっかけとなったのは、12日付読売新聞のコラム「編集手帳」が、母の日を前に「おむすび」と「おにぎり」という2種類の日本語に言及し、記者の主観と断りつつも、

「『おむすび』(御結び)ほど素朴にして美しい呼び名はそうそうあるまい」
「『おにぎり』と呼ぶと、何だか別種の食べ物のような気がしてならない」

などと記したこと。これをきっかけに2ちゃんねる「ニュース速報+」板には、「【論説】『おむすび』…美しい呼び名だ。西日本では『おにぎり』と言うが、東日本生まれの私には別の食物のように感じる」というスレッドが立てられ、

「福島は『握り飯』」
「おむすびは幼稚園だけ」
「おむすびって言い方、70代か80代でしょ」
「おにぎり=三角 おむすび=俵型」
「『おむすび』・・・海苔等を巻いたもの
『おにぎり』・・・表面は素の状態のもの」

といったおむすび・おにぎり談議や、そこから派生した

「他人の握ったもの食べる気にはなれない俺」
「お稲荷さんと稲荷寿司の境目もわからん」
「(具は)やっぱ鮭だな。おかかもいいな」

といった書き込みが、5月16日現在、総計5000件以上も寄せられた。

ネット百科事典『ウィキペディア』内の「おにぎり」のページには、「おにぎりとおむすびの違い」という一項があり、そちらでは「形状によって違う」「語源が違う」といった説が並べられているが、両者の違いはあくまでも「…という説もある」というレベルで、先の2ちゃんねるでの反応をみても、ネット上での統一見解はない様子。

ただ、ごはんを食べることを推進するサイト『ごはんを食べよう国民運動』が行った調査によると、男女別、東日本・西日本別とも9割近くが「おにぎり」と呼ぶことが明らかになっており、呼称に関しては「おにぎり」と呼ぶ人の方が圧倒的に多いようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト