ネット界の“旬”なニュースをお届け!

議論材料なくても2ch「祭」の理由

2012.06.20 WED

噂のネット事件簿


2ちゃんねるニュース速報+ナビ「2NN」でたてられた数多くのスレッド。高橋克也逮捕の速報には「祭」の文字背景が入っているのがわかる ※この画像はサイトのスクリーンショットです
オウム真理教最後の特別手配犯、高橋克也容疑者が6月15日朝に逮捕され、同日午前10時頃にNHKの速報が流れた。すぐさま2ちゃんねるの、ニュース速報+板では「【オウム】特別手配犯の高橋克也大田区の漫画喫茶近くで逮捕か」というスレッドが立ち、書き込みがものすごいスピードで集中する「祭」状態となった。

このスレッドの1つ目のレスは「本人確認中 ソースNHK」とだけ書かれ、NHKのニュース速報画面に書かれた「特別手配の高橋克也容疑者か 東京・大田区で身柄確保 警視庁」という情報だけだった。「~容疑者か」という“確定情報”でないにもかかわらず、すさまじい速さでコメントが書き込まれた。通常、2ちゃんねるでこのような「祭」状態になるときは、有名人の発言に対して賛否両論が巻き起こったり、日本代表レベルでの試合内容や結果について称賛や批判をするなど、何かしら“議論”されていることが多い。

ところが、今回は「逮捕された」という情報だけで、特に議論は行なっていない。それならば、ネットユーザーは何を書き込んでいたのか。 筆者はこの時のスレッドを時系列に追い、どのようなコメントが書き込まれたのか、検証してみた。

【率直な感想を書きこむ人】
「あそこまで顔はっきり出ちゃったら捕まるわな」
「なんかあっけないな」

【「祭」に参加した記念に書くだけの人】
「記念かき子」
「逮捕キター」

【懸賞金1000万円について書く人】
「報奨金でもめそう」
「だれが1000万もらうのかが気になる」

【自分の行動範囲での出来事に驚く人】
「俺の行きつけの店じゃねーかww」
「なんか家の上空をヘリがすごい飛んでる! なんだぁ?」

【これまでの情報について書く人】
「何が関西に潜伏中だよw」
「誰や東北に逃げた言うたやつわ!」

【逮捕現場の漫画喫茶で、容疑者が何をしていたか推測する人】
「漫喫で読んでいたのは たぶん北斗の拳」
「サラリーマン金太郎?」

【消費増税をめくらましするための逮捕だと勝手に憶測する人】
「消費税アップ確定だな」
「これで消費税問題ふっとぶな」

こうしてみると、そもそも“議論の材料”がないため、特に内容がないコメントが数多く書き込まれている。今回の「祭」状態のように、ネットユーザーにとって“何かしら話題にしたい”ネタであれば、情報が少なくても“ユーザーの勝手な分析・妄想”のコメントで埋められ、盛り上がりが拡大していくといえそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト