ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ヤンキーアイドルオーデに驚がく

2012.07.27 FRI

噂のネット事件簿


エイベックスが主催するヤンキーアイドルオーディション。合格人数などは明らかになっていないが、合格者はレーベル「バリバリレコード」の第1弾アイドルグループとしてデビューする予定とのこと ※この画像はサイトのスクリーンショットです
たくさんの女性アイドルグループが活躍し、“アイドルブーム”といわれるなか、エイベックスが「ヤンキーアイドルオーディション」を開催し、話題を呼んでいる。

公式サイトによると、募集するのは「日本全国に眠るヤンキーつっぱり美少女」。俗に「ヤンキー」と呼ばれる、やんちゃで不良っぽい15歳から22歳の女性が対象となるという。

また、公式サイトによると今回のオーディションは「既成の概念に捉われた正統派アイドルへのアンチテーゼとして『可愛いだけじゃない』、究極の『オラオラアイドル』の開発育成、そして不良行為からの脱却、更生」を目的としているとのこと。まさにこれまでにない形のアイドルを産み出そうとしているようだ。

これまでヤンキーっぽい雰囲気のアイドルや、“元ヤンキー”と呼ばれるアイドルはいるにはいたが、「ヤンキーアイドル」としてオーディションが開催されるのは前代未聞。多くのネット住民も驚いており、2ちゃんねるの「エイベックス『会いにいけるヤンキーアイドルを作る。これでAKBに勝つる』」というスレッドでは、

「まったく意味がわからない」
「本当に斜め上行くの得意だな」

などの意見が投稿されていた。とはいえ、怖いもの見たさというわけではないだろうが、

「でもちょっと絡まれてみたい」
「これいいね握手会行って罵倒されたい」
「俺、これ好きかもw」

という意見も。これまでもたくさんのヤンキーっぽい雰囲気のアイドルがいたことを考えると、少なからず需要はあるのかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト