ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「オタ婚」今度は福島でお泊り開催

2012.08.16 THU

噂のネット事件簿


主催者の鷲宮商工会は、今回の場所を選んだ理由を福島を林間学校の“聖地”とし「微力ながら復興支援になればと願い」と説明している ※この画像はサイトのスクリーンショットです
アニメ『らき☆すた』に登場する「鷹宮神社」のモデルになった鷲宮神社があることで、ファンには“聖地”とされる埼玉県久喜市の鷲宮地区。そこで、街おこしの一環として行われている婚活イベント「オタ婚活」だ。2010年11月に第1回目が開催されて以来、「コスプレ編」「料理教室編」などと回を重ね、今年9月で第9回を迎える。第7回「オタ婚活カラオケ編~アニソンinSHIDAXオタクのためだから~」は、応募多数のため抽選を実施するなどの人気ぶりだが、今回改めて注目を集めているのは、初の“お泊り会”だからである。

「大人になってからの林間学校」と題された「オタ婚活」は、今回初めて鷲宮地区を飛び出し、福島県裏磐梯で9月15日から一泊二日を予定。林間学校を再現するという内容は「バスでフリータイム(サービスエリアで席替え)」「飯盒炊さん」「キャンプファイヤー」「初めてのスキンシップ(フォークダンス)」「枕投げ(希望者のみ)」「車中告白タイム」などで、「女の子の部屋に行くとき先生に見つかったら廊下で正座です」なんていう“注意書き”も。

参加資格は男女とも満20~40歳位迄の独身で、「何かしらのオタクである人」「オタクに抵抗の無い人」「オタクに理解のある人」「むしろオタクな人」のいずれかに当てはまる人。今回の参加料金は男性が2万2000円、女性が1万8000円だ。

2ちゃんねる・萌えニュース+板のスレッド「【オタ婚活】鷲宮商工会主催の第9回オタ婚活は一泊二日の林間学校編! 開催場所は林間学校の聖地「福島」」では、

「宿泊はテント泊?旅館?ホテル?」

と宿泊場所について気にする声のほか、

「もう第9回目かよ
最初は絶対失敗に終わるとか
連呼されてたのが懐かしい」

と、このイベントが継続していることに感慨深い様子をあらわす人がいた。一方で、「つか鷲宮関係ないな」「なんか訳わからない方向へ進みつつあるような…」という声も。

今年4月に行われた際には約半数がカップル成立するなど、成功率の高さでも話題になっている「オタ婚活」。今回はどのようなドラマがみられるのか、参加者からの報告を待ちたい。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト