ネット界の“旬”なニュースをお届け!

AKB48東京ドーム公演に箝口令

2012.08.20 MON

噂のネット事件簿


箝口令が敷かれているにもかかわらず、東京ドームのリハーサルに言及してしまった篠田麻里子 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
8月24日、25日、26日に行われるAKB48初の東京ドーム公演「AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~」を目前に、AKB48劇場の戸賀崎智信支配人が、東京ドーム公演の内容について口外しないよう、メンバーに対して箝口令(かんこうれい)を敷いた。

戸賀崎支配人が箝口令を発令したのは、AKB48のメンバー全員がアカウントを持っているGoogle+でのこと。8月9日に戸賀崎支配人は、以下のような内容を投稿したのだ。

「(前略)既に一部リハーサルは始まっておりますが、当日、ファンの皆様に新鮮な驚きを感じて頂く為に、メンバーはリハーサルに関わる一切の情報、画像をブログ、ぐぐたす、Twitterなどにアップしないようにお願い致します。
リハーサル以外の投稿については、これまで通りで構いません。(後略)」

AKB48のコンサートといえば、毎回のように何らかの“サプライズ”な演出や発表があることでお馴染み。どうやら今回も、何か驚くような演出が待っているようだ。

そんな戸賀崎支配人の箝口令だが、AKB48のファンからは、

「ネタバレ一番心配なのがtgsk氏(編集部註:戸賀崎氏のこと)という…笑」
「あなたこそネタバレしないようにね」

などといわれている。というのも、戸賀崎支配人には“ネタバレ”をしてしまった過去があるのだ。

今年1月に行われた「AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2012」というライブでのこと。このライブは、AKB48関連の楽曲を対象に人気投票を行い、ランキング形式で発表するというものだが、戸賀崎支配人はライブでの発表より前に、ツイッターやGoogle+で一部のランキングを発表してしまったのだ。

ファンにしてみれば、そんな“前科”がある戸賀崎支配人のネタバレのほうが、よっぽど心配といったところだろうか。

ちなみに、篠田麻里子は8月14日、『笑っていいとも!』の生放送を終えた後、ツイッターとGoogle+に、

「無事終えたのでこれから全体リハーサルへ行ってきます(^O^)/東京ドームリハーサルだよ♪ あー楽しかった♪」

と、具体的な内容にこそ触れていないが、東京ドーム公演のリハーサルに言及している。そんな篠田に対し、2ちゃんねるでは、

「麻里子だし想定の範囲内」
「緘口令、お構いなしだなw」(原文ママ)

などの反応。決定的なネタバレがないということもあるだろうが、最年長のためかファンの間では篠田は“特例”のようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト