ネット界の“旬”なニュースをお届け!

つんく♂ モー娘動画の流出に加担

2012.09.07 FRI

噂のネット事件簿


今年結成15周年を迎えたモーニング娘。現在のメンバーはリーダーの道重さゆみ(23)以下、12歳の工藤遥まで計10名 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
8月31日、モーニング娘。のプロデューサー・つんく♂が、モーニング娘。の最新シングルのリハーサルの様子を収めた動画をYouTubeに“流出”させ、ファンの間で話題になっている。

つんく♂がYouTubeに投稿したのは、10月10日に発売されるモーニング娘。の51枚目のシングル「ワクテカ Take a chance」のリハーサルの様子を収めた動画。5分12秒の動画には、ジャージにTシャツ姿の10人のメンバーが、リハーサルスタジオで「ワクテカ Take a chance」を踊りながら歌う様子が収められている。

つんく♂はブログで、

「『ワクテカ Take a chance』はダンスと音楽を同時に見て頂いて、初めて作品になると考えていた楽曲なので、どうしてもダンスの無いまま音だけが世の中に出てしまうのは本望ではない・・・(後略)」

と、動画投稿の意図を説明し、その経緯については、「私つんく♂がプロデューサーの特権をいかして、勝手にその直前に収録したダンスリハーサルの模様を流出させる事にしました」と解説。流出というと、通常は関係者の不注意やハッキングなどから情報が漏れてしまうことをいうが、今回はつんく♂が意図的に行ったもの。動画は公開後5日間で再生回数が約35万回に、またコメント欄には

「香音ちゃんの成長にびっくりだけど、何よりもまーちゃんの成長がびっくりです」
「皆の見所があってすごい好きな曲∑d(゚д゚*)デス!!」
「いつも以上に複雑なダンスフ­ォーメーションは加入1年未満の少女たちにやらせることじゃないw」

など、約1900件もの熱いコメントが殺到しており、今回の“流出”はファンにも好意的に受け取められたようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト