ネット界の“旬”なニュースをお届け!

タッチパネル対応Win8評判は?

2012.11.01 THU

噂のネット事件簿


Windows 8の公式ガイドページ。Windows 8用のショートカットキーが掲載された便利な壁紙もダウンロードできる ※この画像はサイトのスクリーンショットです
マイクロソフトは30日、世界中で発売したWindows 8の販売が、発売日の26日以降の3日間で400万本に達したと発表した。ロイターでは、Windows7を上回る需要であるというマイクロソフトCEOのコメントを伝えている。日本のネットユーザーらはどう見ているのだろうか?

2ちゃんねるのWindows板のスレッド「Windows 8 part 61」では、

「ふむ、ここ25年ぐらいの大幅な変化きたな。操作に慣れてきたら結構いい感じだ」
「8の快適さを体験すると7に戻りたくなくなる」
「慣れたダイジョブだ 7よりいいわ」

と評価する人がいる一方で、

「アプリが揃ってないのは駄目駄目」
「縦持ちにしたとき、画面の表示バランスが悪い」
「Win8使ってみて良かったのは、高速スタートアップ機能だけだな」

と、批判的な人も多かった。

また、タッチパネル対応したことで注目されているが、Windows 8はOSであり、もちろんインストールしただけで、普通のモニター画面がタッチパネルになるわけではない。26日のNHK『ニュース7』では、あえて「ウィンドウズ8を入れても、タッチパネルになるわけではない」と報じたことでも話題になった。実際、勘違いするユーザーが相次いだ模様で、ツイッターでは家電量販店で販売員が「Windows 8をインストールしてもタッチパネルにはなりません」と案内するところがあることが報告されているほか、26日に投稿された「PCショップ行ったら既に店員さんがWindows 8いれたのにタッチパネルにならんというクレームに対応している…」というツイートが、1500以上リツイートされているなど、混乱も少なくないようだ。

なお、日本マイクロソフトの公式サイトでは、Windows8にアップデートする際の10個の確認事項があり、そのなかには「タッチ機能を使用する場合は、タブレット、またはマルチタッチに対応しているモニターが必要です。お使いの PC がタッチ機能に対応していない場合、Windows 8 にアップグレードしても Windows 8 のタッチ操作はご使用いただけません」とはっきり書かれている。アップデートの際には一読しておいた方がよさそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト