ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「鉄道模型」専用のローンが登場

2012.12.03 MON

噂のネット事件簿


鉄道模型の購入のためだけの「鉄道模型ローン」。サイトからの申し込みも可能だ ※この画像はサイトのスクリーンショットです
スルガ銀行は、鉄道模型の購入資金として利用するためのローン「鉄道模型ローン」の提供を開始した。

車両やレール、パワーパック(電源)やジオラマの購入資金として使えるというこの「鉄道模型ローン」。実際に、鉄道模型を購入することを確認するため、ローンの利用には購入する鉄道模型の見積書が必要となる。年利は7.0%、最長で84回払いの返済が可能。利用額は10万円から500万円(1万円単位)となっている。

スルガ銀行のホームページには購入シミュレーションの一例が掲載。「HOゲージ車両20万円、パワーパック3万円、ジオラマセット10万円」の合計33万円の借入希望額の場合、毎月1万円で37回の返済となるという。

一部の趣味人にのみ向けられたこの「鉄道模型ローン」。2ちゃんねるの「【企業】『なんというピンポイントなローン』…鉄道模型の資金が借り入れ可能、スルガ銀行が『鉄道模型ローン』で注目を集める」というスレッドでは、以下のような意見が寄せられている。

「俺は好きだ、こういうの。
がんばれ」
「こういうの、良いと思います
でも模型をローン組んで買うくらいなら生活を見なおせよ」
「金借りてまで趣味やるな」
「これ使う奴はどんだけ鉄道模型が好きなんだよww」
「ニッチすぎていっそ清清しいw」
「スルガ銀行って、いっつも思うけど
ユニークなことを堂々とやるおもしろい銀行だね」

「おもしろい」と感じるネット住民も多いが、一方で「趣味で借金するとは…」と考えるネット住民も少なくなかった。

ちなみに、スルガ銀行は、ロードレース向けの自転車を購入するための「ロードバイク購入ローン」も提供している。鉄道模型もロードバイクも、趣味としては少々お金がかかるのは確か。今後も、同様にお金のかかる趣味に特化したローンが登場するかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト