ネット界の“旬”なニュースをお届け!

仏像専門SNS「ぶっこみ」が公開

2013.01.17 THU

噂のネット事件簿


仏像専門SNS「ぶっこみ!」。仏像人気ランキングほか「秘仏の御開帳スケジュール」など有用情報ずらり ※この画像はサイトのスクリーンショットです
仏教ブームといわれて久しい。そんななか、寺院向け書籍などを出版している鎌倉新書が1月8日、日本初の仏像SNS『ぶっこみ!』を公開。全国の仏像好きが熱いやりとりを交わしている。

この「ぶっこみ!」は、仏像を愛する仲間が集まるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)。「ぶっこみ」というネーミングは、「仏像好きのためのコミュニティ」が

「仏像コミュニティ」→「仏コミュ」→「ぶつこみゅ」→「ぶっこみ!」

に縮まったもので、サイト内には「仏像人気ランキング」「仏像なんでも掲示板」など、仏像情報が満載されており、無料登録することにより掲示板に参加したり、人気ランキングに投票をしたりすることができる(一部サイトの閲覧には登録が必要)。

「仏像なんでも掲示板」を覗いてみると、そのタイトルは「増上寺写経会に参加してきました」「聖地・奈良県在住です」「お寺検定があるんだって」と、仏像や仏教への“愛”が伝わるディープな発言ばかり。一方、「仏像人気ランキング」は、「如来の部」「菩薩の部」「明王の部」などに分かれており、「総合ランキング」では現在「鎌倉大仏 阿弥陀如来」が1位となっている(16日11時現在)。

SNSというと、ツイッターやフェイスブック、ミクシィなど、汎用的でユーザー数が多いサービスを想像しがちだが、こうした専門SNSはあまた存在し、Yahoo!で「専門SNS」で検索すると、「合唱」「コスプレ」「サーフィン」「鬱病」など、多種多様なSNSがヒットする。自分の好きなことや興味があることを専門に扱うSNSであれば発言しやすく、欲しい情報が手に入りやすいだろう。今後さらに“専門SNS”のバラエティが広がっていくかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト