ネット界の“旬”なニュースをお届け!

就活生の自己PRサイトに絶賛の嵐

2013.02.08 FRI

噂のネット事件簿


世界一即戦力な男・菊池さん。ツイッターを見ると、すでに「採用したい」というツイートが寄せられている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
東洋大学を来年卒業する学生が、就職活動を目的とした自己PRのサイトをオープン。ツッコミどころがほうぼうにちりばめられたその内容に、ネット住民たちから喝采が寄せられている。

そのサイトは、東洋大学文学部を来年卒業予定の菊池良さんが2月2日に公開したもの。「この男、即戦力。」と銘打たれたそのサイトには、菊池さんの経歴、ワークビジョン、推薦者のコメントなどが掲載されており、ツイッターのフォローへの誘導や、「面接オファーフォーム」なるものまで用意されている。

しかし話題となっているのは、彼の行動が時宜を得たものであるからではなく、その内容に、本気か否かを疑いたくなるようなネタ的要素が多数含まれていること。トップページには、「世界一即戦力な男から人事担当者のキミへ」「全世界の人事担当者へ朗報!」などといった文言が記されているほか、経歴の欄には私立高校中退の履歴や「6年ほど引きこもり」「TOEIC160点」といった赤裸々な過去が記されており、他の項目も、

「一つだけ確実に言えることは、ぼくらは地球という太陽系第三惑星をみんなで共有(シェア)しているということです」(ワークビジョン)
「こいつはマジでやべえ男だよ。
菊池がいなきゃ、未だに俺は
ミネソタの片田舎でくすぶっていただろうね」(推薦者のコメント)

と、ネタ的要素が多数含まれている。

昨年には東京大学大学院の女子学生が「メチャメチャにヤバい就活生・近藤佑子を採用しませんか?」というサイトを公開して話題となったが、菊池さんのサイトもネット上で大いに話題となり、彼のサイトへの「いいね!」は9300件以上、ツイート数も3000件以上に(2月7日19時時点)。菊池良さんのサイトに対してツイッター上には、

「なんだこれwwww」
「やられた…かなわねえ」
「こいつはヤバいwwww」
「笑ったw 確かに即戦力だ」

と、彼のセンスと行動力を褒め称える声が殺到しており、今後もこの手法を真似る学生が登場しそうな勢いだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト