ネット界の“旬”なニュースをお届け!

3DS版ドラクエ7 神リメイク?

2013.02.13 WED

噂のネット事件簿


ゲーム内音楽の評価も高い3DS版『ドラクエ7』。東京都交響楽団によるオーケストラ音源を採用している ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2月7日、ニンテンドー3DS用ゲームソフト『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』(以下『ドラクエ7』)が発売された。『ドラクエ7』といえば、2000年にプレイステーション用として発売され、国内出荷400万本以上という超人気作。その3DS版リメイクということで注目が集まったが、ネットでの評判はどうだったのだろうか。

Amazon.co.jpでは、2月11日22時の時点で177件のカスタマーレビューが投稿されており、「星」の内訳は、星5つが69件、星4つが57件、星3つが22件、星2つが4件、星1つが25件となっている。厳しい意見もあるが、おおむね高評価といえそうだ。ちなみに、星5つの意見の一部をピックアップしてみると、

「いらない機能を削り、ゲームのテンポがかなり良くなっています。
経験地、お金、職業の熟練度なども一般的なRPGの水準へ変更されていました」(原文ママ)
「とても長い物語と、面倒な石版集めからクリア率の低いドラクエ7だけど、
3DSになってとても遊びやすくなった!!!」
「携帯ゲーム機でこれほどの音質を作り出すことが出来ることに驚きました。
さすがフルオーケストラの生音源。
思わず手を止めて聴き入ってしまいます」

などと、オリジナル版で不満だった部分が大幅に改良されたと感じるユーザーが多かったようだ。また、内容以外ではゲーム内で使用されている音楽の評価も高いようだ。

2ちゃんねるの「FF・ドラクエ板」では、3DS版『ドラクエ7』の発売が明らかになった2012年10月末にスレッドが立つと、2月7日の発売までにPart43まで伸びる注目ぶり。そして、発売後はスレッド消化速度も加速し、11日の22時の時点でPart76まで伸びている。多くのドラクエファンたちがちょうど熱中していた時間帯だと思われる、発売日の夜に立てられた「【3DS】ドラゴンクエスト7 エデンの戦士たち Part50【DQ7】」というスレッドでの意見はこんな感じだ。

「戦闘さくさくだからレベル上げが捗るな」
「神リメイク確定です」
「駄目だ懐かし過ぎてニヤニヤが止まらんwww」
「スレが楽しそうだから買ったけどやっぱ音楽いいわあ、最高傑作だわ
これを機に7の評価あがるといいな」
「難易度低下を危惧してたけどそこまで変わってないな。よかった」

『ドラクエ7』のメインスレッドということもあるが、存分に楽しんでいるという意見が多かった。

ネット上の意見を見る限りでは、プレイステーション版のオリジナル『ドラクエ7』よりもかなり評価が高い3DS版『ドラクエ7』。どうやら今回のリメイクは、“神リメイク”となったようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト