ネット界の“旬”なニュースをお届け!

5人に1人は「便所飯」経験者!?

2013.03.18 MON

噂のネット事件簿


十人十色のトイレライフ。案外トイレでは様々な「用」が足されているようだ
住宅設備機器のネット通販専門店・サンリフレホールディングスが「あなたのトイレライフ教えて!」アンケートをとった結果、全体(有効回答数:2459人)の約12%が「トイレで食事をしたことがある」と回答。年代別では20代が最も多く、19%と約5人に1人が「便所飯」経験者であることがわかったという。

このアンケート結果を受け、「便所飯」経験者の数にネット上でも話題となった。2ちゃんねる・ニュース速報板に立てられたスレッド「『20代の5人に1人は「便所飯」を経験しているとの調査結果』←便所飯とかネタだろwwwww」では、「なんでわざわざトイレで食べるのかねぇ」「ありえないな」と“信じられない”といった声が多くあがった。

時期を同じくして、佛教大教育学部長の原清治氏が講演会で、同大学でもトイレで弁当を食べる大学生が増えていると述べた。生徒数が2万人程度の、東京のある大学では全体の0.9%(180人)の「便所飯」が確認されており、改めて「便所飯」がネット上に波紋を呼んだ。

2ちゃんねるのニュース速報板に立てられたスレッド「【悲報】「便所飯」をする大学生増加」でも

「便所で食うくらいならいっそ食わないわ」
「別に学食で一人で食えるだろ、そんなに恥ずかしいことか?」

という声が相次いだ。「便所飯」をする人々に対し「ひとりぽっちの自分の姿を見られるのが嫌なんだよ」(原文ママ)、「他人がどうこうより自分自身が一人で食ってる奴を見ると惨めに思っちゃうんだろ」という分析も行われている。

ちなみに筆者は、駅のトイレで洗面台にシチューが詰まっている写真や、トイレにチャーハンが流されている写真が「やめてください」という文言といっしょに貼り出されているのを見たことがある。にわかには信じがたいが、トイレの主目的は「排泄」であって、「摂取」ではない…と思いたい。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト