ネット界の“旬”なニュースをお届け!

スマホ無料転送TVに「配信して」

2013.05.08 WED

噂のネット事件簿


年内にも始まるというネット経由のテレビ番組転送サービス。画質は通信速度によって自動調整するという
NHKと在京民放5局が、テレビ放送をスマートフォンやタブレット端末などにネット経由で無料転送するサービスを年内にも始める予定であると、5月5日の日本経済新聞電子版が報じた。

記事によると、このサービスを利用するには専用テレビが必要で、その専用テレビからネットを介してスマホなどの端末に番組を転送するとのこと。つまり、放送局が番組をネット配信するのではなく、自宅のテレビからスマホへ、番組のデータを転送するというわけだ。専用テレビは年内にも発売予定だという。

「テレビ離れ」がささやかれるなか、スマホなどでも無料でテレビを見られるようになるということだが、ネット上では厳しい反応が多い。2ちゃんねる・ニュース速報板の「NHKがネットで無料視聴可能に、視聴対象を拡大へ」というスレッドでは以下のような意見が寄せられている。

「転送だの専用テレビだのって何だよ
配信しろよ」
「ワンセグでよくね?」
「転送して視聴とか、あっという間に7GB到達して128kbps地獄がやってくるだろw」(編集部注:携帯電話各社では、一定期間内に一定量以上の通信を行ったユーザーに対し、通信速度制限を実施する場合がある 。ネットを介してスマホでテレビ番組を観ると、規定の通信量を超える可能性が高くなるのではないか、という意見)
「なんでTV経由にする必要があるんだ?
直接ネットで流せばいいのに」
「転送機能付き専用テレビがないとダメなんだろ?
PC云々じゃなくて、テレビ買い換えさせようと必死なだけだな」
(すべて原文ママ)

「民法だけでなくNHKのテレビ番組も、ネットで無料配信されるのでは!?」という期待を持っていたネット住民からすると、肩すかしをくらった格好になったというのが現状だった。

AM・FMラジオでは、無料アプリをインストールすれば、ネット上で放送を聴くことができる「radiko.jp」というサービスが好評だが、ネット住民たちが求めているのは、まさに「テレビ版radiko.jp」なのかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト