ネット界の“旬”なニュースをお届け!

iPhoneで「々」楽々出す方法

2013.05.28 TUE

噂のネット事件簿


こちらは、記者のiPhoneを使用したスクリーンショット。よく行くもつ鍋屋に、「々」の字が入っている記者としては、大助かりだ
普段、携帯電話やパソコンで文字を打ち込む際に、単体ではあまり使うことはないと思われる「々」という繰り返しを表す文字。しかし、ふと必要になった際に、どのようにすればこの「々」が出てくるのかが分からず、苦戦した経験があるという人もいるだろう。

そんな「々」を、iPhoneで簡単に出すことができる方法が紹介されている、2ちゃんねる・ニュー速VIP板のスレッド「『々』を楽に出す方法みつけたwwwwwww」が注目を集めている。

そもそも、ネットユーザーたちは、それまで「々」をどのように出していたのだろうか。スレッドでは、以下のような経験談が書き込まれている。

「大魔神佐々木から大魔神佐木を取ればいいだろ」
「いつもはなばな、花々で出してた」
「今まで野々村って打ってた」
「日々で出してたな」
(すべて原文ママ)

このように、「々」が入る言葉を入力して、そこから余計な文字を消去するという方法をとっていた人が多いようだ。

そのような手間をかけることなく、iPhoneで簡単に「々」を出す方法。それは、「8を上にフリック」すること。数字入力モードの状態で「8」の部分を少し長押しし、そのまま上に指を移動させる、これだけである。

これを知ったiPhoneを持っていると思われるユーザーからは、「ウワー!本当だ!」「地味にすげー」「知らなかった」など、目から鱗といった具合に驚きと感心の声が書き込まれている。

しかしその反面、「出来たけど使いどころがない…」という書き込みも。 “佐々木”や“野々村”といった「々」が入る言葉の多くは、その言葉を打てば「々」も同時に出てくるようになっている。「々」のみ入力する場面があまり思い浮かばないという意見も少なからず見られた。

ちなみに「々」は、iPhoneであれば、「どう」や「おなじ」と平仮名を入力し、それを変換するという方法でも入力することができる。いざ使用する場面になった時、これらの方法も覚えておくと役立つことだろう。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト