ネット界の“旬”なニュースをお届け!

『ブラック・ジャック』ベストは?

2013.07.09 TUE

噂のネット事件簿


なかなか絞れないという声も多数。あなたの印象深い作品は? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2013年は、手塚治虫の名作『ブラック・ジャック』が誕生してから40周年のメモリアルイヤーということで、秋田書店が、同作品231本のストーリーの中から読者投票でベスト40作品を決定して単行本化する企画を開始している。

「あなたが選ぶブラック・ジャックベスト40!」と題されたこの企画。投票はウェブ上から、もしくはハガキで行うことが可能。ウェブ上では、全231本の中から好きな作品を探して投票ボタンを押すだけという手軽さだ。作品は一覧になっており、内容の1ページとあらすじが紹介されているため、ファンならストーリーを思い出しながら楽しむことができそう。

Twitter上では、早速気になった人がチェックしているが、

「BJ読み返したくなってきた」
「悩む」

と、“ベスト”を決めるのは難しいという声も多い。2ちゃんねる・萌えニュース+板に立てられたスレッド「【漫画】『ブラック・ジャック』40周年記念 読者投票で人気ベスト40作を決定&単行本化」でも、

「BJの留守の間に自宅に嵐かなんかきて
ピノコがガンバって一夜明けてBJ帰ってきて
なんか泣けた気がする」
「Drキリコが安楽死させようとしたばあさんをBJが助けたら
救急車で搬送中に事故って付き添いの子供といっしょに死んだって話が
衝撃的だったが好き」
「BJに惚れる女の話は良かったな」
「地味な話だが、献体の解剖実習終えた医学生とBJが会話する話が良かったな」

など、印象深いエピソードを語るユーザーが多く現れた。

投票は、1日1回行うことができるため、1つに絞れないという人は、翌日以降再度投票することが可能。応募期間は7月31日までで、結果の発表は8月22日より随時行われるという。お気に入りのストーリーの感想や、それにまつわるエピソードなどがあれば、コメントフォームから100文字程度で投稿すると、単行本にコメントが掲載される可能性もあるという。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト