ネット界の“旬”なニュースをお届け!

7月9日「ノーブラの日」で大騒ぎ

2013.07.12 FRI

噂のネット事件簿


Yahoo!リアルタイム検索「ノーブラ」の検索結果。ピーク時には2時間で3万人以上が「ノーブラ」とツイートした ※この画像はサイトのスクリーンショットです
1年のうちには、毎日必ず何らかの記念日が設定されており、例えば今日7月12日は「洋食器の日」。これは、712を「ナイフ」と読ませる語呂合わせから制定されたそうだが、ニュースサイト「ロケットニュース24」が、「本日7月9日は『ノーブラの日』! 世界中でブラからお胸を解放する日!!」」という記事を掲載し、ネットユーザーのなかで話題を呼んでいる。

同サイトによると、この「ノーブラの日」は、2011年にアメリカで始まった記念日で、同日は、女性はブラジャーをつけないようにしよう、男性は紫色のものを身につけようと提唱されているとのこと。提唱者の「National No Bra Day」のフェイスブックページを見てみると、今年何らかのイベントが行われた形跡はないが、2011年に行われた「第1回」の詳細を見てみると、参加者が約25万人に達する一大イベントだった模様だ。

このネタをロケットニュースが「ノーブラの日」当日の9日に報じると、ツイッター上には、

「僕はノーブラが好きだ!」
「ノーブラの日だ…と… 素晴らしい」
「今日ノーブラの日なの!?最高の一日になりそうだぜ!!!!」

と、男性陣から喜びの声が多数あがり、結局ツイッター上では、7月9日だけで「ノーブラ」が約13万7000回もつぶやかれる事態に。さらに、「ノーブラ」という単語を含むツイートを細かく見てみると、

「なんで今日ノーブラの日なのw ノーブラでバイト行こっかな」
「ブラつける胸もない女子には関係のない話だから騒がなくていいよ」
「ちなみに私はコンビニとか行くだけだったら余裕でノーブラです」

と、女性からもイベントを面白がる声が多数あがっており、「ノーブラの日」は、一部の女性からの一応の支持も得ているようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト