ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ジョジョ山手線 乗車報告相次ぐ

2013.08.28 WED

噂のネット事件簿


話題性抜群のジョジョ山手線キャンペーン。サイトには「各駅をはじめ、JR東日本へのお問い合わせはご遠慮ください」「電車内での撮影は他のお客様のご迷惑となりますのでお控えください」など、マナー順守が呼びかけられている。ぜひともご注意を ※この画像はサイトのスクリーンショットです
8月26日より、JR山手線に人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』のペインティングが施された車両が登場。ジョジョファンや、偶然乗り合わせた人から次々と歓喜と驚嘆の声があがっている。

今回、山手線に登場したジョジョ仕様の列車は、29日に発売されるプレイステーション3の対戦格闘ゲーム『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』の発売を記念したもの。車体の外観には、ゲームに登場するキャラクター33人が描かれている。また、車内の中吊り広告や吊り革、ドア横や天井付近の広告に至るまで、すべてジョジョのキャラクターたちが占領している。

特設サイトでは、“ジョジョ列車”が現在どこを走っているかをリアルタイム表示。「目撃情報ッ!!」欄では、「#ジョジョASBトレイン目撃」というハッシュタグで、報告ツイートを募集。興奮気味のツイートが次々と投稿されている。

上述のハッシュタグ以外でも、ツイッター上で大きな話題となっており、

「乗ってる人は皆、自然とジョジョ立ちするのだろうか」
「山手線ってなんで関東なんすかね。環状線でもジョジョ列車してよ!!!」
「通勤が楽しくなりそう!」

と、興味津々のツイートが登場する。だが一方で、突然現れたジョジョ列車に、

「乗り込んだ山手線がジョジョだらけだ」
「中の広告も全部ジョジョじゃないか!流れてるCMもジョジョだ!」
「うわ、ビビったwww 山手線が ジョジョってるwww 電車もポスターも」

と、乗り合わせた人からやや引き気味の驚きツイートも殺到。なおジョジョ列車は1編成のみで、運行は9月9日(月)までの予定となっている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト