心揺さぶる“1枚”を毎日お届け

【激撮】牛が水田を駆け抜ける伝統のレース

2013.10.26 SAT

激撮


米の収穫を終えた水田のなかを、水牛に引っ張られている男性。これは、インドネシアの豊作を祝う伝統の祭り「Pacu Jawi(パチュ・ジャウィ)」の“雄牛レース”の様子をとらえた一枚だ。

“騎手”の男性は、水牛の胴体に装着されたハーネスと呼ばれる引き具をふみ、2頭のしっぽをつかんで100m先のゴールに向かって走らせる。その速さは時速30キロ以上にもなるという。なかには、うまく操れずコースアウトしてしまう者や、途中で振り払われてしまう者も。思うように動いてくれない水牛を操るには、騎手自身のバランス感覚と、2頭の水牛の闘争心をいかにあおれるかがカギとなる。

そんな危険と隣り合わせのこのレースだが、実は速さを競うわけではなく、牛を売買する際の強さのアピールをするのが目的だという。このレースで優秀だった水牛は「力強い」と評価され、のちに農作業用に高値で取引されるとのこと。村の男たちは、日ごろからこのレースに出す強い水牛を育てることに必死のようだ。

  • 写真で振り返る2012年

    東京スカイツリーからロンドンオリンピックまで、世界最大級のフォトエージェンシーであるゲッティ イメージズが選んだ2012年のベストショットをまとめました
  • デイリー連載「激撮!感動の一瞬」

    心揺さぶる瞬間をとらえた“一枚”を毎日お届けします

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト