ネット界の“旬”なニュースをお届け!

3月9日はミクの日?ザクの日?

2014.03.12 WED

噂のネット事件簿


9日に行われたミクイベントの様子はネットでも生中継を実施。来年はザクイベントもあるか? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
3月9日といえば、レミオロメンに「3月9日」という曲が存在する以外、これといって特筆すべきことのない普通の日だが、一部ネットユーザーにとって3月9日は「ミクの日」として特別な日。毎年のように一部ネットユーザーが盛り上がる「ミクの日」だが、今年は少々違った動きが現れた。

この「ミクの日」は、ボーカロイド・初音ミクが「ミク→39→3月9日」と変異した(と思われる)もの。もともとは初音ミクファンによって自然発生的に誕生した「ミクの日」だが、2010年以降は毎年3月9日にミク関連のイベントが行われており、今年も東京ドームシティホールで「MATSURI DA DIVA」というトークとライブのイベントが開催された。

「ミクの日」は、ネットの一部で大盛り上がり。ツイッター上では、

「あ、今日ミクの日じゃん」
「ミクの日おめでとう!!!!!」
「ミクの日だっ!!!! 忘れてた」

など、日付が変わった最初の15分間だけで3700人近くが「ミクの日」を含むツイートを投稿しており、9日全体では8万人に到達。上述のイベントの様子は「ニコニコ生放送」でも生中継され、多くのネットユーザーがイベントを楽しんだ。

ただし今年は、「ミクの日」の牙城を揺るがす動きも発生した。3月9日に日付が変わるや否や、ツイッター上に、

「今日、ザクの日やん」
「今日はザクの日だぞ、何言ってんだお前ら」

といったツイートも登場。3月9日はミクの日ではなく、ガンダムのモビルスーツ「ザク」を表す「ザクの日」であるとの声が一斉に噴出したのだ。そしてツイッター上には、

「ミクの日かザクの日かはっきりしてくれ!!」
「今日は3月9日でザクの日です もしくはミクの日かなぁ?」
「こんな夜中なのにザクの日派とミクの日派がせめぎ合ってる」

と、困惑のコメントが多数登場し、ザクとミクがコラボした絵や、「初音ザク」なる新キャラを作り出すユーザーが出現。一般人にとっては「365分の1」でしかない3月9日だが、一部ネットユーザーにとっては楽しみな1日になっている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト