心揺さぶる“1枚”を毎日お届け

【激撮】聖金曜日のコロッセウム

2014.04.28 MON

激撮


画像提供:ゲッテイ イメージズ(485512735/Franco Origlia/Getty Images News)
写真の建物は、ローマの観光名所コロッセウム。普段から多くの観光客が訪れるこの場所だが、「聖金曜日」とされる4月18日にはなんと約4万人もの人々が集まったという。

「聖金曜日」とはイースターの前の金曜日のことで、毎年この日になるとローマ教皇がコロッセウムへ出向き「十字架の道行き」という儀式が行われる。集まった信者たちが、教皇のお告げに沿って黙想しながら、祈りを捧げるという催しである。

コロッセウムはキリスト教の禁教政策がローマ国家によって行われていたローマ帝国時代に、多くの信者が殉教をした場所とされている。この日、世界各国から集まった約4万人の参加者は、ロウソクを片手に彼らの死を偲んだという。

  • 注目セレブ ファッションチェック!

    きらびやかな授賞式の様子から旬のセレブのプライベートショット、この冬注目のファッションアイテムまで、エンタメ情報を写真で見るならこちら。随時更新中!
  • デイリー連載「激撮!感動の一瞬」

    心揺さぶる瞬間をとらえた“一枚”を毎日お届けします

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト