ネット界の“旬”なニュースをお届け!

W杯 トロフィーお爺ちゃんが話題

2014.07.11 FRI

噂のネット事件簿


アルゼンチンとの決勝で、このドイツサポーターは受け取ったトロフィーを掲げることができるだろうか ※この画像はサイトのスクリーンショットです
日本時間で7月9日早朝に行われたFIFAワールドカップ・ブラジル大会の準決勝ブラジル対ドイツ戦は、優勝候補で開催国のブラジルが1対7というまさかのスコアで敗れる結果となった。

世界中のサッカーファンが衝撃を受けたこの結果だが、ネット上では、テレビ中継で映し出された悲しみに暮れるブラジルサポーターの姿も話題に。そのなかで特に注目されたのが、ワールドカップ優勝トロフィーを模した像を抱いて悲しそうな表情をするおじいちゃんサポーターだ。

涙を流す女性や子供のサポーターが映されるなかで登場した、白ひげが印象的なこの“トロフィーおじいちゃん”。大事そうにトロフィーを抱え、顔を曇らせる姿に、日本のネット上では「かわいい」という声が多く書き込まれた。

そして、試合翌日の10日、翻訳家の村井理子さん(@Riko_Murai)が投稿した次のツイートが広く拡散したのである。

「昨日のブラジル戦で有名になった超かわいいお爺ちゃん、自作のトロフィー持って泣いていたけれど、その後ドイツ人サポーターにそのトロフィーを渡して、これは君のものだよと言ったそうで、めちゃくちゃ話題になっていた。かわいい人ね……」(原文ママ)

このツイートには、おじいちゃんが若い女性ドイツサポーターに笑顔でトロフィーを渡す様子を写した写真も添えられており、10日21時点で約2万500回リツイートされる大人気ツイートになった。

写真を見たユーザーからは、

「めちゃ感動」
「なんていい話だ」
「トロフィーを抱えるおじいさんの表情がとても印象に残りました。試合後にこんなことがあったんですね!スポーツっていいなぁ‥‥!」
「ブラジルサポーターの、トロフィーおじいちゃんの話めっちゃいいね」

といった声が多数書き込まれている。トロフィーおじいちゃんの“フェアプレー”は、国境を越え多くの人の心を打っているようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト