ネット界の“旬”なニュースをお届け!

映画にニコ動風コメントはアリ?

2014.08.28 THU

噂のネット事件簿


実際の上映風景を紹介する動画。女優にかぶさるコメント群はニコニコ動画を思い起こさせる ※この画像はサイトのスクリーンショットです
中国で、ニコニコ動画のコメント投稿のように映画に対して投稿でき、それをスクリーン上に表示させるという試みが行われているという。

「The New York Times」電子版によると、これは「弾幕」というシステム。観客が自身の携帯電話でテキストメッセージを送ると、スクリーン上に反映される。動画の投稿機能からヒントを得たとのことで、記事では、山東省の映画館「Luxin Cinema」で劇場支配人を務めるチャンさんのインタビューを紹介。

ある映画の「弾幕」対応シアターは、多くの若者で90%の座席が埋まり、熱心にメッセージを投稿していたという。一方で、映画監督で中国映画監督協会の元理事長のホー・ピン氏は、映画制作者側の美学のようなものが壊れると懸念を示しており、中国内でも賛否両論のようだ。

これに対し、日本のネットユーザーたちからは“微妙”な反応が多数あがっており、ツイッターには、

「まぁどう考えてもウザいだろうなぁ」
「ないわ~www映画鑑賞中に携帯いじるなwww」
「ヤメてくれ!!!映画ってドップリと世界観に脳内ごと浸りたいのに、現実の中でギャーギャー言われるような物を絶対に見に行くもんか」
「ニコ動は消せるけど、消せない上に金払ってみるかよwww」

と、そもそも映画鑑賞中に携帯電話に夢中になるのは本末転倒という声や、「ウザい」という声が圧倒的多数。また、ニコニコ動画のコメントは非表示にできるが、否応なしにコメントが目に飛び込んでくるのは厳しいと考える人が多い。また、

「荒らしでたらどうすんのとか、考え不足過ぎじゃないの」
「映画館のスクリーンにニコ動のようにコメント入れられるようになったら、誰かがネタバレ書きそうで怖いな。というかあかんでしょ」
(以上、すべて原文ママ)

という意見もあがっている。

反対意見が多いが、なかには「これ、Gのレコンギスタとかでやったら盛り上がりそう(o^^o)」という声も。今後映画の新しい視聴スタイルになる…?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト